XC小説掲示板
[もどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 48時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスがアドレス収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。

  •   [No.102] Re: 怪しげ計画中… 投稿者:鶴翼斬魔  投稿日:2009/05/19(Tue) 22:24:04  

    > 引越し作業に追われてえらく遅くなりましたが返信を。
    > この返信の後に、しばらくは書き込みできなくなるかもしれません。
    > 引越し→荷解き→PC環境整備→回線確保 と作業が必要になるので。
    > ……まあ、今回コレだけ空いたので、これ以上空くことはなさそうですが(汗)
     鶴も遅れ気味。書くもの、考えなきゃいけないことが多すぎて…(汗

    > >>それだと名前を「涼子」にして、弟かその友人は大作にしないと。…おお、問題なく盗撮の特技が導入できる。
    > >>…いっその事侍ガールの設定を半端に流用してこんな風にしてはどうでしょう?
    > >>「剣道の武器を持っている時は外的脅威に対して先手をうって責めるが、無手だと慎重になりすぎて受身になる」
    > >>元ネタそのままだと暗器を隠してそうですが、普通の女子校生なら武器そのものも手放すことはあるでしょうし。
    > >そう言う話にするのも別に良いと思いますが、方向性がずれてきていませんか…?
    > >アイデアを取り込んで行くにしても、いまだ不明なままの全体の流れがさらに混迷して紆余曲折するかもしれません。
    > >キャラいじりだけでは限界が近づいてきているので、そろそろ全体像が欲しいところです。でないとキャラ設定の要不要も判断しにくいですしね。
    > そうですね、失礼しました。
    > 昔から好きな元ネタの話が出てきたので思考が暴走してしまったようです。
     鶴も好きですぞ〜。一巻出た頃から読んでますし。最近暴走した脳味噌が思いついたのが「魔法少女リリカル涼子」ですし(汗
     まあ、当初はい○う○空ファンだったからなんですが……ドラ○ガとかゲー○ストとか読んでましたので。

    > 導入するなら各種ステータスを完備しておかないと、プレイヤーにセーブ&ロードの無駄作業を増やすことになってしまいそう。
     それは作品の方向性次第ですかね。“ストーリー”で魅せるか“ゲーム”で魅せるか。
     ちなみにXC以外で鶴の好きなエロゲーと言うとアリ○ソフト系やバ○ドシリーズ。セーブ&ロードも辞さず、指の筋肉が攣るのも辞さないッス。だってヘタレゲーマーだから(`・ω・´)

    > ……そして、さりげなく伏字“□”を使っていることに気付く。
     そこは一つお約束で(笑

    > まあ、書き手の負担になるということですし、今回は前提には入れない方向で。
    > 実際にプランを築いてみて痴漢などの特定のシーンが多く使うようなら鶴さんに頑張ってもらわないといけないですが。
    > その時には多様なバリエーションになるようにネタを出していきたいところ。
     ストーリーがどうなるかは分かりませんが、今までの推移からすると、主な舞台は学園・駅や電車内・自宅と言うところでしょうか。あと繁華街かな?
     鶴は、そういった舞台にキャラを配置し、どう動かしてどこに向かわせるか…と言うように考えてます。バリエーションを出すには前回の行動を踏まえ、キャラを追加したり外的要因を変えたりして…と言う感じかな?
     簡単にやりますと「ヒロインが工事現場にいる」場合を例にして――

    1)男に無理やり引き込まれて…
    2)それ以来近寄らなかったけど、何故か足が向いてしまい…
    3)あのときの記憶が夢に出て濡れてしまっていて、それを確かめに…
    4)工事現場に出入りするところを見られていて再び…
    5)そして…

     と言う感じでしょうか。エッチシーンは1と4と5、場合によっては3にも入れて四種類は使うことに。4辺りが快感値が一定値を超えて次の段階に目覚める〜みたいな?
     もっとも上記の例はバリエーションと言うより「話の起伏」に該当します。
     もう一つ例を挙げますと、

    1)痴漢された…
    2)その快感が忘れられず、同じ電車に…
    3)病み付きに…

     これも悦びに目覚めてしまう落ちは一緒ですが、ヒロインが悩みも何もなく一直線に快感落ちしています。
     決してこれも悪いわけではありません。ショートストーリーならシンプルで分かりやすくエロス描写に重点を置いて話を作れます――が、いくつものシーンを繋げる長いシナリオの場合、あまりに話に膨らみや幅がないように思えます。
     男性に触られても、いけない事と知りつつも歯を食いしばりながら達してしまったり、落ちそうになるのを全力で拒絶したり、ガチガチ歯を鳴らして怯えながら…など、常軌を逸した快感への反応はいくつもあります。
     それらはストーリーを作る上で膨らみをもたらす選択肢です。一つのシチュでも幾つもの反応、最低でも二つ以上は用意しておくと、ただ真っ直ぐに転げ落ちて誰しも予想の付きやすい流れではなく、「おおっ!」と興味を引かせる話になるのではないかと鶴は考えます。

     それに、単に痴漢や凌辱をメインとしたゲームだとしても、三ないし四箇所の舞台はあるのですから、各場所で二つずつでもイベント数8。てか、無理に考えなくてもキャラの絡みを変えたり進捗段階をかんがみたりして、バリエーションはいくらでも容易に増やせそうです。
     ですので無理にバリエーションを考えるより、「これだけは絶対見たいシーン」を考えてシナリオに組み込むことのほうが楽しくて重要だと……思うんですけど、鶴も自分で書いていて上手く説明できてないような説明でした。申し訳なし(汗

    > や、自粛されると困るのですよね。他の人からの厳しい突込みが無いとまずい点にも気付けませんから。
     では激しからず優しからず、ソフトSMの心境でピシパシと(`・ω・´)

    > 前回の返信時に“一見”の面白げな使い方を覚えて使ってみたんですが、感銘は受けていただけなかったようで。
    > ……やはり二番煎じは駄目なのか、それとも私の使い方がまずかったのか。
    > 心を削られるのはつらいですが、余分な考えと無駄な発想で膨れるほうが後になってきついのでこれ以降も添削はしていただけると有り難いです。
    > 添削をしてもらっている側なのに余計なことを言って気を使わせてしまい、こちらの方こそが申し訳ないです。(m_ _m)
     いや〜…おかしいとは思ってましたが、「突っ込んじゃダメだ」でしたから(汗

     なお「一見」は「ちょっと見た感じ」と言う意味なので、あくまで外見イメージ。断定ではなく見た目からの推測です。
     さらに、それを自分に対して使ってしまうのは「一見○○です。ですが―」と逆接の意味で使用するのが一般的ではないでしょうか。
     ですので前回「一見精細な私」と書いてあったのは、「一見繊細“そう”な私」と書くべきであり、しかも「繊細そうですけど…」と逆にタフネスさを連想させてしまうかもしれません。
     打たれ弱いのはsiensさん自身のことですし、曖昧な表現は避けるべきでしたね。「一見…」よりも「実は…」の方が良かったでしょう。知られていなかった事実を提示することで「今まで耐えてきたけれど厳しいのは勘弁を〜!」とつながり、アクセントが付けれたかと思う次第で………え〜、そ、ソフトになってましたか? ピシパシで済んでます?

     でも、「一見したとおり」と順接にも使えるので、一概に逆の意味に繋がるとは言えないかな……
     ともあれ、「一見繊細」の後に付随する言葉が足りてないのは確かなようです。ぴしぱし。

    > >そうそう、キャラのプロフィールというと、る○剣や武○錬□などで有名な和□伸○先生の単行本にキャラの政策秘話などが載っていますね。参考にされると良いかも。
    > むう、なんと言うバットタイミング。
    > ちょうど引越しに備えて売ってしまったんですよね。もとより半端にしか持ってなかったのもありますが。
    > しかたない、Toラブルの確認に漫画喫茶に行くときに一緒に確認してきますかね。
    > 漫画をエンドレスで読むのはきつそうなんですが。
     鶴は古本屋……
     ブック才フは立ち読み自由!(←迷惑な客)

    > 鶴さんの就職はどうなったんでしょう? 無事に決まりましたか?
     最終選考まで言ったのに落ちたさー(T□T)
     誰か就職の仕方を教えてー(T□T)

    > >いや、四人のキャラの誰の正体が分かっても、気分はブルーを通り越してしまいますよ?
    > その途中状況は仕方ないですよ、状況設定上。
    > エンディングに至るまでに意識の改善?をする展開に出来れば嬉しいところ。
     快楽にはまって堕ちていくのか、それとも気持ちが通じ合ってか…いや待て、理解できなくても母性本能で包み込むと言うパターンも…逆にヒロインの気持ちが暴走しすぎて相手が受け止め切れなかったり…

    > 確かに。シェアウェアでゲームを創るならアイディア段階を全公開には出来ませんね。
    > 骨格を決めて煮詰める段にはメールでの相談にしないといけませんねぇ。
     秘密は秘めるからこそ蜜の味!(意味不明・字も違う)

    > >それに、本来であればシナリオやキャラは連動させながらも別個に考えて順に煮詰めていくものなのではないでしょうか? 今の状態では両方を一回に投稿でまとめて書いていますし、一括表示が出来てもむしろゴチャゴチャとしているでしょう。
    > >もちろんコピー&ペーストで自分の見やすいようにまとめればよいかとも思いますが、それぞれ別個に考えて検討を重ねていくのが良いと考えたのです。
    > む。確かに、そうするべきかも。
    > ここのように掲示板で話し合うなら別のツリーに分けた方が見やすくなりそうですね。
     キャラ部門を別にしようとして失敗しましたー(-ω-;
     ですのでストーリー部門は増やしてないクマー(-因-;

    > >それでも展開を考えられないことはないのですが、いっそ四人同時にヒロインを堕とそうと行動していると言うシチュエーションはどうかと考えます。ネットでヒロインを責め嬲る人間を募るのも、キャラの一人の特性に組み込むことも出来るでしょうし、他のキャラの毒牙にかかったヒロインが別のキャラの手にかかると言うような状況も考えられます。
    > むう、展開によっての黒幕変動は難しいですか……。
    > 確かに想像してみれば難解な構成になりそうなのは間違いなさそうです。
    > 4人同時による攻略のほうも十分に楽しそうですね。
    > 全員が積極的に責めていれば、期せずして責めが連動することもありそうで良いと思いますね。
    > 特定キャラに襲われて気落ちしているところ、慰められていたらそのキャラにも襲われる。とか、
    > 特定キャラに半端に嬲られて興奮状態になっている状況で、他のキャラが横取りしていく。とか。
    > 状況は多様に作れそうな。
     そりゃもういくらでも。
     イメージとしては四人それぞれのシングルイベントを主軸とした四本の流れを、よじり合わせて一本の紐にするような感じですかね(意味不明MK2)。
     各キャラの流れがハッキリすれば、横のつながり(キャラ同士の相関関係)とかを念頭に置いて、イベントの合間に他のキャラのイベントを入れたりとタイムスケジュールも考えやすいですしね。あとタッグでヒロインに襲い掛かったりとか。

    > >黒幕キャラを一人に絞り、他のキャラを利用すると言う展開に持ち込んで見るのも良いかもしれません。
    > >四人の中でそれを行うとすると、キャラ同士のつながりを見るに弟の友人でしょうか。で、ライバルキャラが痴漢教師。行動次第で姉弟エンドや自分の姉に持って行かれるエンドも考えられますし、マズい行動をしても痴漢教師に喰われてしまうので、イベント間の無駄も少なくなるでしょう。
    > >二人の凌辱者との二面“性”活と言う状況を裏と表と捉えれば、第三者にも分かりやすいシナリオになる……かもしれませんが、下手したら寝取られゲーですね。
    > こっちの展開も面白そうですよね。“下手したら”といわず分岐展開を見るに確実に半分は寝取られモノになりますが。
    > 一般的な「善良な主人公、その恋人が裏で手を回す悪辣な男に快楽で持っていかれる」な展開とは一線を画す物になりますね。
     そこまで離れてるかな(汗
     基本的にエロゲーの主人公って最後にヒロイン喰っちゃうんだから、善良と言う言葉が当てはまるのかと悩んだり(笑

    > うかつに姉や友人の片方に頼りすぎると、そっち側のエンドに。ヒロインの状況を考えずにエロい事ばかりしていると教師に獲られたりする。
    > その辺りでの駆け引きもゲーム要素に出来そうな。
     主人公の少年とライバルの教師の動きを、当事者の一人になることで把握してしまい、間隙を縫ってヒロインに急接近したり、ヒロインを守ろうとしたり……
     先にも書きましたが、主な舞台が四箇所ほど。その全てに二人の凌辱主犯の罠が待ち受けているわけでもないので、時には知らぬ間に……なんてこともあったり。

    > イベントが無駄にならず、あらすじも引きやすいので作品の骨格は作りやすそうですし。
    > (ざっと引くあらすじでは、こんな感じ。
    >  OPで、主人公のヒロインへの確執の独白と協力者の友人と姉の勧誘と説得。
    >   ↓
    >  ゲーム本編は〔友人頼り・姉頼り・自分でやる〕の基本三択で。周りへのバレやすさやエロさで効果も三段階に。
    >  姉・友人・自分のそれぞれで得意とする状況が違い、自分でやると効果が薄いのが多い。
    >   ↓
    >  効果に関係無く友人頼りが多い(8割位?)と「姉弟エンド」、姉頼りが多いと「親友兼百合エンド」
    >  分岐を増やすならエロ効果が上位の選択肢のみで8割確保でエロに爛れたエンド、それ以外の低い方で親愛・友愛優先エンドにも。
    >   ・
    >  高い効果ばかり選ぶと教師にバレて逆用され「教師エンド」、自分だけでやると基本的に「失敗エンド」(自分だけじゃ無理だから協力者を探したわけで)
    >  高い効果+自分も多めでヒロインが両方の奴隷状態の「調教競争エンド」に。
    >   ・
    >  協力者をうまく使いつつ、自分でも責めると見事「ハッピーエンド」に。
    >  その場合なら、達成効果によって「恋人エンド」と「主従エンド」に分かれてもいいかも。
    >      )
    >
    > 私が僅差ながら選ぼうとしたのは上の4人責めルートなんですが、ストーリーの作成のしやすさで考えれば下の寝取られを含んだルートのほうがいいかも。
    > 鶴さんとしては選ぶならどっちでしょうか? 元は鶴さんの考案ルートですが、どちらがやりやすそうですか?
     ん〜、鶴の思考だと、「頼り過ぎる」と言うより「きちんと支配しているか」と言う点が重要かな〜と。
     ことが女性の凌辱なので、用心深い人間なら協力させる時点で自分には逆らえない“切り札”を用意しておくのではないかと。秘密を守る観点からも、自分が捕まったりすれば身の破滅になることを認識させているので、抵抗を覚えつつも協力せざるを得ない……と言う具合に。

     siensさんのおっしゃってる「協力者をうまく使いつつ」と言うのは、実はヒロイン凌辱の手助けではなく、いかにして裏切らない“駒”として支配することなのではないか…と思います。
     なにしろヒロインへの好意を利用されて悪事に加担させられるわけですし、罪悪感が高まれば精神が不安定になり、どのような行動に出るか分からなくなります。支配が甘いと、協力してくれているキャラの感情が暴走して寝取られたり、逆誘惑を拒絶できなかったり……うむ、色々とパターンが考えられそうですね。

     また、協力者となるヒロインの弟と黒幕くんの姉、片方の協力を得たら自動的にもう片方がライバルにつくと言うのも良いかも。二通りの組み合わせですが、一考の余地はあるかな?
     それに立場が違うことで、同じイベントCGを流用して違う内容のイベントを作れるのではないかとも考えます。全部が全部ではないでしょうが、

    ・黒幕の少年の姉へ、ヒロインにレズ痴漢するように命令
     →弟と利害が一致しており、積極的に責め立て…
     →自分を嬲った変態教師の言うことは聞きたくないけれど…

     と、心理的な違いが発生します。仮に触っているCGがあったとしても当然文章は異なってきて、同じようなシチュエーションでも別のイベントにすることが出来ないかと思っているわけです。
     まあ似たようなイベントを増やすだけになるかもしれませんが、ストーリーの表と裏を考えると、こう言うのはあってもいい様な気もします。ちょっとだけでしょうし。
     でもこれは以前鶴が嫌がったのでやっぱりやめましょうか、うん。

     そんな鶴が選ぶとしたら、後者の黒幕くんVSライバル教師の方ですかね。
     仲間の裏切りによる個別イベントとか、第三勢力結成とか考えられますし。協力キャラは最初に個別にヒロインに手を出し、そこに目を付けられて仲間に引き入れられると言う感じでしょう。
     痴漢されている写真を見せて「助けるために」と協力を仰ぎながら弱み握るとか、強姦して写真を取って強要するとかが仲間に引き入れるに当たっての一般的な行動かな?

     で、順に二週して二人とも協力させたエンディングを見た場合は、4Pルート……おまけシナリオ突入?
     二組の姉弟で近親相姦とか4Pとかスワッピングとか。そして最後は圧倒的敗北を喫したライバル教師が凌辱に参加できなかったことでヒロインが本当に想いを寄せてしまって「普通の生活に戻りたいの…」とお別れエンド、って全然おまけにふさわしい終わり方じゃないッス(汗

    > >システム面など何の考慮もしていないストーリーのアイデアですが、何か琴線に触れるものはありますでしょうか?
    > 琴線には触れまくり、ですね。
    > どっちのストーリーも良いもので、単純に鶴さんの次回作のアイディアなら「両方書いてください」と言ってしまうような期待感がありますな。
    > システム面としては上のほうが、分岐や各キャラの行動を考えれば難しくなりそうな。
    > 下は、私が思いついたルートなら、各キャラのフラグや効果ポイントくらいで設定はやりやすそうな。
    > まあ、どちらも複雑な計算はしそうに無いので両方作成可能なものだと思いますが。
     ストーリーとして一本通っていると感じるのは後者の方ですかね。
     四人バラバラよりもキャラの統制が取りやすいですし、黒幕VS悪漢教師と当初の構図もシンプル。そこに協力者二人の裏切り要素も込められれば、書くのがイヤになるぐらい話が膨らむでしょう(汗

    > では、また次回に。
    > ……しばらく書き込めないとか言いましたが、実際には漫画喫茶に行く予定がすでにあるので意外と確認は早いかも。
     鶴は明日と明後日は色々忙しいので……執筆が遅れるー(TДT)


      [No.101] Re: 怪しげ計画中… 投稿者:siens  投稿日:2009/05/18(Mon) 13:21:44  

    引越し作業に追われてえらく遅くなりましたが返信を。
    この返信の後に、しばらくは書き込みできなくなるかもしれません。
    引越し→荷解き→PC環境整備→回線確保 と作業が必要になるので。
    ……まあ、今回コレだけ空いたので、これ以上空くことはなさそうですが(汗)

    >>それだと名前を「涼子」にして、弟かその友人は大作にしないと。…おお、問題なく盗撮の特技が導入できる。
    >>…いっその事侍ガールの設定を半端に流用してこんな風にしてはどうでしょう?
    >>「剣道の武器を持っている時は外的脅威に対して先手をうって責めるが、無手だと慎重になりすぎて受身になる」
    >>元ネタそのままだと暗器を隠してそうですが、普通の女子校生なら武器そのものも手放すことはあるでしょうし。
    >そう言う話にするのも別に良いと思いますが、方向性がずれてきていませんか…?
    >アイデアを取り込んで行くにしても、いまだ不明なままの全体の流れがさらに混迷して紆余曲折するかもしれません。
    >キャラいじりだけでは限界が近づいてきているので、そろそろ全体像が欲しいところです。でないとキャラ設定の要不要も判断しにくいですしね。
    そうですね、失礼しました。
    昔から好きな元ネタの話が出てきたので思考が暴走してしまったようです。

    >>>いっそ失敗成功はさいころ判定で決めたらいいんだァ!……とか言ってみます。
    >>その通りにしてみますか? 乱数設定を駆使すれば普通にそういうことは出来るはずですし。
    >いや、本気にされても困るクマ…(-因-;
    >サイコロを使ったダーク□ウズを思い出すんですが、組み込もうとすると数値が色々出てきてややこしくなることこの上なさそう……
    まあ、成功失敗のランダム判定は珍しいことじゃないにしてもサイコロ判定は難しくなりますしね。
    導入するなら各種ステータスを完備しておかないと、プレイヤーにセーブ&ロードの無駄作業を増やすことになってしまいそう。
    ……そして、さりげなく伏字“□”を使っていることに気付く。

    >>確かに、似たシチュエーションが同一ゲーム内に何度も登場したら細かな違いだけでは、既読文と思われて読み飛ばされてしまいそうですね。
    >>こっちのこの提案は無かった事にして頂けると…。
    >「痴漢」をメインテーマにしたゲームでは、車内というシチュエーションで多くのバリエーションを考えます。
    >鶴のほうから否定を提案しておいてなんですが、凡庸なシーンになるかどうかはゲーム性とどういう風にかね合わせるか次第かと思います。単にテキストが変わるだけではどうかとも思いますが……う〜ん……
    まあ、書き手の負担になるということですし、今回は前提には入れない方向で。
    実際にプランを築いてみて痴漢などの特定のシーンが多く使うようなら鶴さんに頑張ってもらわないといけないですが。
    その時には多様なバリエーションになるようにネタを出していきたいところ。

    >>>お待ちかねの突っ込みタ〜イム(笑
    >>楽しみだったような、あまり見たくないような(苦笑
    >>一応は頭をひねって考えた内容にガシガシ添削が入っていっている文を見ると心も削られるようです。
    >>一遍斜め読みして心の準備をしてから後で読み直すようにしないと、一見繊細な私には耐え難いところがありますね。
    >んでは突っ込みはこれから自粛いたします。
    >ご不快な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした<(_ _)>
    や、自粛されると困るのですよね。他の人からの厳しい突込みが無いとまずい点にも気付けませんから。
    前回の返信時に“一見”の面白げな使い方を覚えて使ってみたんですが、感銘は受けていただけなかったようで。
    ……やはり二番煎じは駄目なのか、それとも私の使い方がまずかったのか。
    心を削られるのはつらいですが、余分な考えと無駄な発想で膨れるほうが後になってきついのでこれ以降も添削はしていただけると有り難いです。
    添削をしてもらっている側なのに余計なことを言って気を使わせてしまい、こちらの方こそが申し訳ないです。(m_ _m)

    >そうそう、キャラのプロフィールというと、る○剣や武○錬□などで有名な和□伸○先生の単行本にキャラの政策秘話などが載っていますね。参考にされると良いかも。
    むう、なんと言うバットタイミング。
    ちょうど引越しに備えて売ってしまったんですよね。もとより半端にしか持ってなかったのもありますが。
    しかたない、Toラブルの確認に漫画喫茶に行くときに一緒に確認してきますかね。
    漫画をエンドレスで読むのはきつそうなんですが。

    >>……最近は、引越しの忙しさと、それからの現実逃避に忙しくて集中して読んではいないかも。
    >行動は引越しが済んでから本格的になりそうですが、今、鶴もようやく仕事が決まりかけてる……
    >コケたら協力も思う存分出来ますが、決まったりしたら……(汗
    まあ、引っ越してからも求職活動をしなけりゃいけませんから時間全てを費やせるのでもないですけどね。
    鶴さんの就職はどうなったんでしょう? 無事に決まりましたか?

    >>キャラクターの動機付けとか変えたので、展開は変わるかもしれませんけどね。出来れば失意のどん底に行ってしまうBADエンドは避けたいところ。
    >>一般常識や周囲はどうあれ本人は幸せ、みたいな結末が希望ですね。
    >いや、四人のキャラの誰の正体が分かっても、気分はブルーを通り越してしまいますよ?
    その途中状況は仕方ないですよ、状況設定上。
    エンディングに至るまでに意識の改善?をする展開に出来れば嬉しいところ。

    >>TSリトの制服姿を特に見たがっていた様なので、絵師さんに依頼する場合は、そこは頑張ってもらいたいところですね。という意味合いと、素裸より半脱ぎのほうがエロいという嗜好からの発言でした。
    >いつのまにこっちも企画に上がっちゃってたんですか!?
    >シナリオは単に鶴が趣味で考えてるだけですぞ?
    や。企画にまでは考えてないですぞ。
    もとよりシナリオや設定も詰めていない上に鶴さんの作成に乗っかりっぱなしですし。
    「こうできたらいいかな」と言う話で。
    だいたい私がまだ原作をよく知りませんし。

    >てか、制服姿も単行本で出てるといえば出てますし。
    それも今度確認してきます。

    >>あまり多いと混乱する元になりますからな。書きにくいキャラは極力登場させない(席を外している設定)ようにする位しか対応策は思いつきませんが…。
    >>フローチャートならアウトラインプロセッサがイイらしいですよ。
    >>私は「Nami2000」を使ってます。シンプルで書きやすい。
    >>……書く内容が薄いのが難点ですが(T△T
    >ま、のんびり書くのでのんびり待つよろし〜。普段の執筆の方に力を入れてますしね。
    こっちも書いてるものとか、他にやることもあるので待っておりますとも。

    >制限は一万字ぐらいいかなきゃ越えないと思いますが、本気でゲーム作りをするなら、いつまでも公開のままで良いのかと思うわけです。
    確かに。シェアウェアでゲームを創るならアイディア段階を全公開には出来ませんね。
    骨格を決めて煮詰める段にはメールでの相談にしないといけませんねぇ。

    >それに、本来であればシナリオやキャラは連動させながらも別個に考えて順に煮詰めていくものなのではないでしょうか? 今の状態では両方を一回に投稿でまとめて書いていますし、一括表示が出来てもむしろゴチャゴチャとしているでしょう。
    >もちろんコピー&ペーストで自分の見やすいようにまとめればよいかとも思いますが、それぞれ別個に考えて検討を重ねていくのが良いと考えたのです。
    む。確かに、そうするべきかも。
    ここのように掲示板で話し合うなら別のツリーに分けた方が見やすくなりそうですね。

    >とりあえずキャラの輪郭は出来上がってきたようですし、そろそろ全体のストーリーを考えてみるのはどうですか?
    >ヒロインを含めた五人の主要キャラでは、エンディング次第で黒幕が変化すると言うのは、シナリオの側から言わせて貰うと難しいかと思われます。二人が年下と言う共通項を持っていますし、思っていた以上にキャラの間でハッキリとした差別化は難しいと判断いたします。
    >それでも展開を考えられないことはないのですが、いっそ四人同時にヒロインを堕とそうと行動していると言うシチュエーションはどうかと考えます。ネットでヒロインを責め嬲る人間を募るのも、キャラの一人の特性に組み込むことも出来るでしょうし、他のキャラの毒牙にかかったヒロインが別のキャラの手にかかると言うような状況も考えられます。
    むう、展開によっての黒幕変動は難しいですか……。
    確かに想像してみれば難解な構成になりそうなのは間違いなさそうです。
    4人同時による攻略のほうも十分に楽しそうですね。
    全員が積極的に責めていれば、期せずして責めが連動することもありそうで良いと思いますね。
    特定キャラに襲われて気落ちしているところ、慰められていたらそのキャラにも襲われる。とか、
    特定キャラに半端に嬲られて興奮状態になっている状況で、他のキャラが横取りしていく。とか。
    状況は多様に作れそうな。

    >黒幕キャラを一人に絞り、他のキャラを利用すると言う展開に持ち込んで見るのも良いかもしれません。
    >四人の中でそれを行うとすると、キャラ同士のつながりを見るに弟の友人でしょうか。で、ライバルキャラが痴漢教師。行動次第で姉弟エンドや自分の姉に持って行かれるエンドも考えられますし、マズい行動をしても痴漢教師に喰われてしまうので、イベント間の無駄も少なくなるでしょう。
    >二人の凌辱者との二面“性”活と言う状況を裏と表と捉えれば、第三者にも分かりやすいシナリオになる……かもしれませんが、下手したら寝取られゲーですね。
    こっちの展開も面白そうですよね。“下手したら”といわず分岐展開を見るに確実に半分は寝取られモノになりますが。
    一般的な「善良な主人公、その恋人が裏で手を回す悪辣な男に快楽で持っていかれる」な展開とは一線を画す物になりますね。
    うかつに姉や友人の片方に頼りすぎると、そっち側のエンドに。ヒロインの状況を考えずにエロい事ばかりしていると教師に獲られたりする。
    その辺りでの駆け引きもゲーム要素に出来そうな。
    イベントが無駄にならず、あらすじも引きやすいので作品の骨格は作りやすそうですし。
    (ざっと引くあらすじでは、こんな感じ。
     OPで、主人公のヒロインへの確執の独白と協力者の友人と姉の勧誘と説得。
      ↓
     ゲーム本編は〔友人頼り・姉頼り・自分でやる〕の基本三択で。周りへのバレやすさやエロさで効果も三段階に。
     姉・友人・自分のそれぞれで得意とする状況が違い、自分でやると効果が薄いのが多い。
      ↓
     効果に関係無く友人頼りが多い(8割位?)と「姉弟エンド」、姉頼りが多いと「親友兼百合エンド」
     分岐を増やすならエロ効果が上位の選択肢のみで8割確保でエロに爛れたエンド、それ以外の低い方で親愛・友愛優先エンドにも。
      ・
     高い効果ばかり選ぶと教師にバレて逆用され「教師エンド」、自分だけでやると基本的に「失敗エンド」(自分だけじゃ無理だから協力者を探したわけで)
     高い効果+自分も多めでヒロインが両方の奴隷状態の「調教競争エンド」に。
      ・
     協力者をうまく使いつつ、自分でも責めると見事「ハッピーエンド」に。
     その場合なら、達成効果によって「恋人エンド」と「主従エンド」に分かれてもいいかも。
         )

    私が僅差ながら選ぼうとしたのは上の4人責めルートなんですが、ストーリーの作成のしやすさで考えれば下の寝取られを含んだルートのほうがいいかも。
    鶴さんとしては選ぶならどっちでしょうか? 元は鶴さんの考案ルートですが、どちらがやりやすそうですか?


    >さて、今回のところはこのあたりで。
    >システム面など何の考慮もしていないストーリーのアイデアですが、何か琴線に触れるものはありますでしょうか?
    琴線には触れまくり、ですね。
    どっちのストーリーも良いもので、単純に鶴さんの次回作のアイディアなら「両方書いてください」と言ってしまうような期待感がありますな。
    システム面としては上のほうが、分岐や各キャラの行動を考えれば難しくなりそうな。
    下は、私が思いついたルートなら、各キャラのフラグや効果ポイントくらいで設定はやりやすそうな。
    まあ、どちらも複雑な計算はしそうに無いので両方作成可能なものだと思いますが。


    では、また次回に。
    ……しばらく書き込めないとか言いましたが、実際には漫画喫茶に行く予定がすでにあるので意外と確認は早いかも。


      [No.100] Re: 怪しげ計画中… 投稿者:鶴翼斬魔  投稿日:2009/05/08(Fri) 09:53:20  

    > それだと名前を「涼子」にして、弟かその友人は大作にしないと。…おお、問題なく盗撮の特技が導入できる。

    > …いっその事侍ガールの設定を半端に流用してこんな風にしてはどうでしょう?
    > 「剣道の武器を持っている時は外的脅威に対して先手をうって責めるが、無手だと慎重になりすぎて受身になる」
    > 元ネタそのままだと暗器を隠してそうですが、普通の女子校生なら武器そのものも手放すことはあるでしょうし。

     そう言う話にするのも別に良いと思いますが、方向性がずれてきていませんか…?
     アイデアを取り込んで行くにしても、いまだ不明なままの全体の流れがさらに混迷して紆余曲折するかもしれません。
     キャラいじりだけでは限界が近づいてきているので、そろそろ全体像が欲しいところです。でないとキャラ設定の要不要も判断しにくいですしね。

    > >いっそ失敗成功はさいころ判定で決めたらいいんだァ!……とか言ってみます。
    > その通りにしてみますか? 乱数設定を駆使すれば普通にそういうことは出来るはずですし。
     いや、本気にされても困るクマ…(-因-;
     サイコロを使ったダーク□ウズを思い出すんですが、組み込もうとすると数値が色々出てきてややこしくなることこの上なさそう……

    > 確かに、似たシチュエーションが同一ゲーム内に何度も登場したら細かな違いだけでは、既読文と思われて読み飛ばされてしまいそうですね。
    > こっちのこの提案は無かった事にして頂けると…。

     鶴のほうから否定を提案しておいてなんですが、凡庸なシーンになるかどうかはゲーム性とどういう風にかね合わせるか次第かと思います。単にテキストが変わるだけではどうかとも思いますし、痴漢専門ゲームのようにCGの枚数を用意しても……う〜ん……

    > >お待ちかねの突っ込みタ〜イム(笑
    > 楽しみだったような、あまり見たくないような(苦笑
    > 一応は頭をひねって考えた内容にガシガシ添削が入っていっている文を見ると心も削られるようです。
    > 一遍斜め読みして心の準備をしてから後で読み直すようにしないと、一見繊細な私には耐え難いところがありますね。

     んでは突っ込みはこれから自粛いたします。
     ご不快な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした<(_ _)>

     そうそう、キャラのプロフィールというと、る○剣や武○錬□などで有名な和□伸○先生の単行本にはキャラの政策秘話が載っています。参考にされると良いかも。

    > ……最近は、引越しの忙しさと、それからの現実逃避に忙しくて集中して読んではいないかも。

     行動は引越しが済んでから本格的になりそうですが、今、鶴もようやく仕事が決まりかけてる……
     コケたら協力も思う存分出来ますが、決まったりしたら……(汗

    > キャラクターの動機付けとか変えたので、展開は変わるかもしれませんけどね。出来れば失意のどん底に行ってしまうBADエンドは避けたいところ。
    > 一般常識や周囲はどうあれ本人は幸せ、みたいな結末が希望ですね。
     いや、四人のキャラの誰の正体が分かっても、気分はブルーを通り越してしまいますよ?

    > その上げた悲鳴の分は作品の良さに現れてると思いますよ(^^
     あんなもので満足しちゃいか〜ん(>Д<)

    > TSリトの制服姿を特に見たがっていた様なので、絵師さんに依頼する場合は、そこは頑張ってもらいたいところですね。という意味合いと、素裸より半脱ぎのほうがエロいという嗜好からの発言でした。
     いつのまにこっちも企画に上がっちゃってたんですか!?
     シナリオは単に鶴が趣味で考えてるだけですぞ?
     てか、制服姿も単行本で出てるといえば出てますし。

    > あまり多いと混乱する元になりますからな。書きにくいキャラは極力登場させない(席を外している設定)ようにする位しか対応策は思いつきませんが…。
    > フローチャートならアウトラインプロセッサがイイらしいですよ。
    > 私は「Nami2000」を使ってます。シンプルで書きやすい。
    > ……書く内容が薄いのが難点ですが(T△T
     ま、のんびり書くのでのんびり待つよろし〜。普段の執筆の方に力を入れてますしね。

    > >てか、やり取りもだいぶ長くなってきましたね。ツリーが洒落にならないほど…何とかせねば(汗
    > 一つのツリーにまとまってるほうが見やすいのではないかと。
    > ……字数や項数制限があるならまずいですけど。

     制限は一万字ぐらいいかなきゃ越えないと思いますが、本気でゲーム作りをするなら、いつまでも公開のままで良いのかと思うわけです。

     それに、本来であればシナリオやキャラは連動させながらも別個に考えて順に煮詰めていくものなのではないでしょうか? 今の状態では両方を一回に投稿でまとめて書いていますし、一括表示が出来てもむしろゴチャゴチャとしているでしょう。
     もちろんコピー&ペーストで自分の見やすいようにまとめればよいかとも思いますが、それぞれ別個に考えて検討を重ねていくのが良いと考えたのです。


     とりあえずキャラの輪郭は出来上がってきたようですし、そろそろ全体のストーリーを考えてみるのはどうですか?
     ヒロインを含めた五人の主要キャラでは、エンディング次第で黒幕が変化すると言うのは、シナリオの側から言わせて貰うと難しいかと思われます。二人が年下と言う共通項を持っていますし、思っていた以上にキャラの間でハッキリとした差別化は難しいと判断いたします。
     それでも展開を考えられないことはないのですが、いっそ四人同時にヒロインを堕とそうと行動していると言うシチュエーションはどうかと考えます。ネットでヒロインを責め嬲る人間を募るのも、キャラの一人の特性に組み込むことも出来るでしょうし、他のキャラの毒牙にかかったヒロインが別のキャラの手にかかると言うような状況も考えられます。

     黒幕キャラを一人に絞り、他のキャラを利用すると言う展開に持ち込んで見るのも良いかもしれません。
     四人の中でそれを行うとすると、キャラ同士のつながりを見るに弟の友人でしょうか。で、ライバルキャラが痴漢教師。行動次第で姉弟エンドや自分の姉に持って行かれるエンドも考えられますし、マズい行動をしても痴漢教師に喰われてしまうので、イベント間の無駄も少なくなるでしょう。
     二人の凌辱者との二面“性”活と言う状況を裏と表と捉えれば、第三者にも分かりやすいシナリオになる……かもしれませんが、下手したら寝取られゲーですね。

     さて、今回のところはこのあたりで。
     システム面など何の考慮もしていないストーリーのアイデアですが、何か琴線に触れるものはありますでしょうか?


      [No.99] Re: 怪しげ計画中… 投稿者:siens  投稿日:2009/05/04(Mon) 05:47:35  

    >>ちなみに、今私が持っているヒロインイメージは、『巨乳・ポニーテールの勝気で姉御気質な運動好きの高校生』をイメージしてます。
    >>家族構成は両親・祖父母・弟の構成で、面倒見が良く家族や姉弟で過ごす時間を愛する。という感じ?
    >なるほど、わかります。料理の腕は壊滅的で木刀を常に持ち歩いて「悪・即・斬」を現代で実践してる侍ガールですね(笑
    それだと名前を「涼子」にして、弟かその友人は大作にしないと。…おお、問題なく盗撮の特技が導入できる。

    >ま、細かいところはさておきまして、正直家族が多いような……祖父母はストーリーに絡みがないなら省いたほうが良いかも知れません。シナリオや立ち絵が無駄に増える可能性がありますので。
    正直祖父母との絡みは考えていませんでした。友人にも祖父が健在でその付き合いでどうこう、とか考えてましたが意味は薄いので省いても問題なさそうです。

    >あと「姉弟で過ごす時間を愛する」とありますが、姉御肌の運動好きのヒロインでは引っ張りまわしていそうですね。本人の認識と“つき合わされている”弟の認識とのギャップがあるかもしれません。
    それは良い見方ですね。姉に対する感情がどうこう、のところで無理矢理付き合わされている弟の反撃という形にすれば姉への感情を変えるポイントになりそうな。

    >また、下のほうで「無抵抗に痴漢にあう」など書いてあり、ヒロインは性に関しての抵抗が低いようですが、男勝りの姉御肌でははたして無抵抗でいるだろうか…と矛盾に思ってしまいます。
    >「疲れたときに誰かに頼ってしまいたい」「強気の表情を乱暴に泣き悶えさせ、快感に落としていく」と言ったように、この手のキャラでは“弱さ”の見せ方がポイントになるのではないでしょうか? エッチが好きと言うのなら構わないとも思うのですが、凌辱テーマでただ無抵抗……この点は再考の余地があると思います。
    設定が行ったり来たりしてしまってましたね。性への抵抗の高低は置いておいても、勝気な性格なら無抵抗というのは確かに不自然。
    …いっその事侍ガールの設定を半端に流用してこんな風にしてはどうでしょう?
    「剣道の武器を持っている時は外的脅威に対して先手をうって責めるが、無手だと慎重になりすぎて受身になる」
    元ネタそのままだと暗器を隠してそうですが、普通の女子校生なら武器そのものも手放すことはあるでしょうし。
    最終的にはエッチ好きになってほしいですが、始めからそうだというのは盛り上がりに欠けるようになってしまいますね。

    >大成功の場合、普通の成功とどう違うのか分かりにくいですね。単にシナリオが変わるだけなら鶴の負担に……
    このアイディアは後にシナリオが変わるくらいなので、鶴さんの負担を考えるなら無くしてしまっても問題は無いです。
    …ただ、気付いてもいなかった弱点を責められて痴態を晒してしまうヒロイン、という設定が好きなだけで。
    そういうのは普通にシナリオに組み込めばいいだけですね。

    >いっそ失敗成功はさいころ判定で決めたらいいんだァ!……とか言ってみます。
    その通りにしてみますか? 乱数設定を駆使すれば普通にそういうことは出来るはずですし。

    >ん〜……仲間の使い捨て云々のくだりの意味がよくわかんない……
    >多分、同じシチュエーションでもキャラが違えば文章が違う、と言う事なのでしょうが、それはあまり面白くなさそうです。
    >プレイヤーにしてみれば似たシチュエーションを繰り返すことになり、文章が増える一方で読み飛ばされるだけでしょう。同人ゲームという狭い枠の中でそれは資源投入の無駄につながりかねないと思います。
    >それでも同種のシチュエーションを多数用意すると言うのであれば、止めはしませんが……
    むう、わかりづらかったですかね。意味はだいたい鶴さんの意訳のとおりですが。
    確かに、似たシチュエーションが同一ゲーム内に何度も登場したら細かな違いだけでは、既読文と思われて読み飛ばされてしまいそうですね。
    こっちのこの提案は無かった事にして頂けると…。


    >お待ちかねの突っ込みタ〜イム(笑
    楽しみだったような、あまり見たくないような(苦笑
    一応は頭をひねって考えた内容にガシガシ添削が入っていっている文を見ると心も削られるようです。
    一遍斜め読みして心の準備をしてから後で読み直すようにしないと、一見繊細な私には耐え難いところがありますね。
    ま、それはそれとして改正案を書いていきます。

    >>1,ヒロイン(仮名:崎川京香)の実弟(仮名:悠)(劣情)……昔は活発、今は理系インドア派
    >>  家庭内では意外とがさつな姉は無頓着に行動し弟を異性と認識していない。
    >>  しかし、弟はそうは行かず思春期で高まった興味が一直線に姉に向かう。
    >>  性欲を原動力に盗撮・下着泥棒をするが抑えきれない。
    >>  友人(悪友?)に相談した所兄弟のスキンシップとして接触する方法を提案され、実行に…。
    >> (姉に弱い睡眠薬を盛りマッサージを行う、など家族としての気の緩みに漬け込む方針)
    >一人一人見て行きますがその前にアドバイス。句読点をもう少し入れたほうがいいですね。
    >ここから五行上の「所兄弟」のとことか。鶴も人のこと言えませんが、自分の頭の中でリピートし、息を突きやすいところには句読点や助詞はきちんと入れたほうが、意図が伝わりやすくなります。
    確かに。なんだ「所兄弟」って。所ジョージに兄弟がいるところを想像してしまいそうなフレーズに。
    行の頭を揃える所に無駄に意識を使ってしまった感じ。ちゃんと見直すべきでした。

    >で、キャラに対しての突っ込みですが、こう言う弟君なら今までの黒幕とか凌辱とか関係なしに、姉と弟という一対一のストーリーにしたほうがいいです。両方あわせると話がこんがらがることは明白です。
    >黒幕にするには弱すぎて、駒にするには執着が強すぎる。ある意味、姉を「愛している」のだから、他人を混ぜて責め嬲るより、変質的な姉弟間の愛情を前面に出した方が映えるキャラでしょう。
    言われてみれば。
    愛情から姉を責めようとするなら、間に誰かを挟んだり、誰かの手駒としては動かないでしょうね。
    上の方で書き足したように、日ごろ引っ張り廻されている事への反撃という理由に付け足して、
    『持っていたエロ本や玩具を「くだらない物にかまってないで外で遊ぶよ」と捨てられた復讐』
    という動機ならどうでしょう?
    姉に対する愛情も独占欲的なものは無くして、(不幸にならない程度に)罠を仕掛けて、今までの行いを懲りさせよう。という心持ち。
    ルートとしては。
    多方面のエッチな楽しみを教え込み、今の運動バカ状態をもう少しおとなしくさせるのが始めの目的。
    黒幕状態の時は、痴漢を受け入れさせたり、エッチな本や玩具を自分から使わせるように仕向ける。

    >>2,ヒロイン弟の友人(仮名:天宮春人)(劣情)……昔は活発、今も活発。実姉兼ヒロインの親友と運動する事も
    >>  悠とは幼少からの親友。悠がインドア傾向になっても付き合える範囲で付き合い、友誼は今も継続。
    >>  年下+男という要素で京香や実姉とは体力的に拮抗しており、彼女達に混ざって運動する程親しい。
    >>  両親が年少時から不在が多く、偏った性意識を持つ祖父とその影響下の兄に育てられた。
    >>  その為性格的にはまっすぐな善人だが性禁忌意識が薄く、恋人関係以外との性接触に抵抗がない。
    >>  一方性欲は非常に強いため巨乳の姉に対しても性接触することも多いが、最近は新しい刺激も探している。
    >>  共に運動する内に、京香の胸に興味を狙いを定め抱きついたり揉んだりする。
    >>  京香の制止にも、実姉ともよくやると丸め込み京香自身まで堪能しようとする。
    >この程度なら黒幕候補でしょうね。ですが、教育者が祖父と兄の二人もいらないような気がしますね。ほかに活用法がないなら兄を消しましょう(バッサリ)。
    >使うとするなら、兄の方をヒロイン京香の憧れの人として、二人を結ばせたくない一心で周囲を巻き込む凌辱計画を立てる……と言う展開でしょうか。年齢が近く、個性も強いと、出番を作らざるを得なくなるのが……
    >あと、ヒロインを本心ではどのように捕らえているのかもハッキリさせたほうがいいかも。
    >好きな人、孕ませたい人、母のように甘えたい人、支配したいメス犬などなど。そうすれば行動パターンにも一貫性が出て、他のキャラとの区別がつきやすくなると思います。
    一応兄の存在はとっときたい。
    まあ、立場とか性格は裏設定で構築した中にあるにしても作品中に登場しないなら特に存在を記さない方向で。
    でも、憧れの人として登場させてヒロインの態度に焦った弟が暴走して手段を選ばず堕とす計画を立てた、というのは生かせそうな話。
    春人のヒロインに対する感情が、(歪んでいても)恋愛感情なら、ですが。
    ヒロインに対する感情は…、ちょい複雑ですがこんなのどうでしょう?
    「幼い自分を放っていた母に対する自覚のない復讐心。直接向けられないそれを、性格などイメージが似ているヒロインを責める事で解消しようとしてしまう。」
    というもの。
    ルートとしては。
    始めはちょっとした悪戯でしたエッチな要求だが、屈するヒロインを見ていると異常な興奮に襲われる。
    母を投影したヒロインを自分の思い通りに操れることに楽しみを見出していく。
    黒幕状態の時は、露出系の行為を強要するなど、一歩誤ればヒロインの社会的立場に傷が付くような行為を行わせる。

    >>3,ヒロインの教師(仮名:須藤猟平)(劣情)……大柄で体育系部活顧問、但し京香の部ではない
    >>  京香の通う高校の教師。科目は社会科系を担当しているが体格もよく運動能力も優秀。
    >>  目立つスタイルで活発な京香の魅力は知っていたが、受け持ちクラスの生徒という以外に関わりは無い。
    >>  が、ある日の事。電車内で痴漢にあっても無抵抗にただ荒い息を漏らすだけの京香を発見し、意識が変わる。
    >>  (この痴漢は無関係者・悠・春人・須藤本人いずれでも話ができる)
    >>  手中に入れようと接触してみると、性的警戒が低い上に基本的に人を信用しやすい人物と気付く。
    >>  一度見た京香の艶姿を忘れられない須藤は手を回して京香を堕とそうと仕掛ける。
    > 性的警戒が低い……それって美っ痴!? と言うのが最初の感想(汗
    > ヒロインはある程度、身持ちを硬くしたほうがいいかと。まあ、自分の女性的魅力に気付いておらず、無防備なところが多い……と言う事かも知れませんが、痴漢に会ったりすれば警戒心は当然高まります。ここも首を捻ってしまう箇所ですね。
    > 鶴なら、痴漢者と面識がない須藤猟平が助けに入ることでヒロインとの距離を詰めさせます。
    > 度重なる痴漢行為計画を楽しむ一方、困惑する京香から受ける相談に親密に対応し、強気の仮面がはがれたところで抱きしめるなどして自分の“強さ”をアピール。身も心も預けてきたところで美味しく……と言う展開にしますかね。策略家って感じも増しますし。
    > でもって、ダシに使われた協力者達が京香を強姦したり、目の前で嬲ったりなどのバッドエンドも付属させて……
    性的警戒が低い、だけだと確かに堕ちていく楽しみがあまり出なくなってしまいますね。
    ヒロインは自分の性的魅力に気付いていない。で、姉御風の性格には自覚があるので自分に女性としての魅力があると気付いていない。
    …という状態なら、男(特に立場が上の教師)に真正面から女性としての可愛らしさを褒められれば気持ちが動くこともありそうな。
    ピンチに対して何度も助けの手を入れて自分に信頼を寄せさせて、ってこれ鶴さんのネタですね。
    ここは、これで行きましょうか。上の二人と動機も差別化できましたし。
    痴漢に反抗できないのは、(上記の剣道少女設定を使った場合)自分の勇気の元である木刀が毎日持ち歩くのが禁じられたから。
    その件を猟平に相談する → 「許可は出来ないけど問題があれば相談に乗る」と言って立場を強化、な展開に。
    ルートとしては。
    電車内での痴漢などヒロインが抵抗しにくい状況を楽しみつつ、いい所で助けたり助言をして自分を信頼させ、恋人関係に持ち込む。
    黒幕状態の時は、ヒロインが抵抗できないような(あるいはしないようにする)状況を作って、責め手に痴漢させて悶えるところを眺める。
    ヒロインが堕ちた後も、自分から離れたらひどい状況になると思い込ませて虜にしていく。
    (……外見はスーツの似合わない召還教師で?)

    >>4,ヒロインの親友(仮名:夏希)(劣情)……小柄で巨乳、運動好きのボクっ娘。京香とよく行動を共にする
    >>  年少時からの京香の親友で、趣味志向も似ており互いの弟はもちろん家族ぐるみで親交が深い。
    >>  春人同様偏った考えの祖父・兄に教育を幼少時に受けていた為、性的接触に抵抗は低い。
    >>  (但し、小学校高学年から女性のお手伝いさんから女性の嗜みの教育を受けており表面上は一般並み。
    >>   祖父らの教えは隠れているが衝撃的な事態を受けると本性が出てくる。作中は出てきた後)
    >>  高校入学後にあった痴漢との接触に加え、弟からの執拗な乳揉み(本人はスキンシップと主張)を受け
    >>  性の悦びを貪欲に貪るようになる。
    >>  古くからの親友の京香が、以前の自分のように性の快感を知らない為話題にできず寂しく思っている。
    >>  京香にもこの喜びを知ってもらい、共に楽しむのを目的として動く。
    > ん〜……どうだろう。なんとなくキャライメージを把握しにくいです(汗
    > 特に分かりにくいのは「衝撃的な事実を受けると本性〜」のくだり辺りかな? 家政婦云々も余計かもしれません。普段は平静、他人と変わらない明るい笑顔の仮面をかぶっていると言われたほうが、イメージは掴みやすいんですが……だめ?
    > あと家族ぐるみの信仰があるなら、祖父や兄が既にヒロインを食ってしまってる可能性が高すぎるし、行動目的もこのままだと弟と共同戦線を張ればいいだけの話になってしまいます。
    > 単独で責め落としたいと考えるなら、「愛する弟を自分から奪おうとしている」事への嫉妬や、「自分はこれほど汚されているのに、何も知らずに笑っている」事への逆恨みなどのほうが女性特有の怨念っぽさが出ません?
    ぬぅ。設定を細かくしすぎて全体像を掴み難くしてしまったかも知れぬ。
    細かい内面や事情は、単なる一責め手である以上すっぱり省いてしまって、
    『自分を「ボク」と呼び運動が好きなボーイッシュな外見とは裏腹に、隠している内面はドスケベな娘である』
    の方がわかりやすいですかねぇ。
    そのセンで行くと、家族ぐるみの信仰とか教育も置いといてしまっても問題なく、エッチな事に嵌った少女が同好の士を求めている。な展開で。
    ルートとしては。
    一番の親友にもこの楽しみをわかってもらうべくエッチな本や道具に興味を持たせ、レズ風味に性の快感を教え込む。
    その後は、二人で性の楽しみを貪っていく展開で。

    女性の怨念を生かすならこんなでしょうか。
    夏希は以前に「強姦→脅迫・陵辱」を受けていた。その時の調教の成果で、イヤだと思っても快感を忘れられなくなってしまっている。
    今はカラ元気で誤魔化しているが、体が疼く度に自己嫌悪をしてしまう。
    被脅迫の最中は心配してくれ、今は以前と変わらず付き合ってくれるヒロインに感謝と友情を感じているが、自己嫌悪の度に思考は暗い方向へ。
    ……そしてついに、「京香にも自分と同じ経験をしてもらってこそホントの親友になれるのでは」と考えが歪んでしまう。
    黒幕状態の時は、ヒロインが抵抗しにくい状態を作り出した上で他の責め手を手引きし、痴漢されたり、襲われやすい状況を作り出す。
    一度ヒロインが襲われた後は、慰めて自分の過去の経験を話して慰めあう一方、再度襲撃を手引きし、カモフラージュに自分ごと襲わせたり。
    ENDは、ひとしきり襲わせた後襲撃者を処分して「この経験を乗り越えていこう」と励ましあう『永遠の友情』。
    あるいは、襲われている最中に襲撃者に真実を暴かれ、絶望する夏希をヒロインが慰め、二人そろって奴隷になるENDの2種類で。

    >>試みに書いてみましたが、不要な設定が多すぎたかも知れぬ。
    >そのあたりはガッツンガッツンノミを入れて削りましょう。
    というわけで、こっちからもノミを入れてみました。
    パテつけて成形した感じもしますが。

    >>……そのうえ分類分けしたつもりが行動目的が全部劣情に(--
    > とのことでしたので、突っ込みはキャラの特性をあっちこっちに引っ張ってみました。いかがでしたでしょうか?
    引っ張られた特性を参考に動機付けを変えてみました。

    >>私の深層心理が「エロい事をする時はエロい動機のはずだ」と言っているんでしょうか…。
    >>や、深層心理が関わるよーな深い問題じゃなさそうですが。
    > 調教物のエロゲーとかだとそれでいいんですがね〜(汗
    > とりあえず他の方の作品を読むべし。各キャラの行動原理などを考えながら読めるようになれば……
    > 鶴なんて、マンガ読みながらでも小説風描写に頭で置き換え、呟いてますからね……小説書いてる人の職業病みたいな(汗
    作品は結構読んでいるんですけどねぇ。
    ……最近は、引越しの忙しさと、それからの現実逃避に忙しくて集中して読んではいないかも。

    >>…さらに気付く。始めの動機は書き出したものの全体の流れと終着が出せていない。
    >>ぱっと浮かぶ終着なら
    >>1,家庭内で他の家族に隠れて淫欲に溺れる。2,周囲に関係を隠して以下同文。3,教師として接しつつ授業の合間や放課後にエロい事。
    >>4,二人でエロい事をする、弟を露骨に誘惑したり露出プレイとか、相互にリモコンもって遠隔バイブプレイとか。
    >>……まあ、次回の書き込みで詳しい内容を詰めてみます。こういう状況もあって然るべき、というものがあったら教えてくださいな。
    >黒幕複数型のシナリオにするなら、各々のキャラと結ばれるエンディングを考えればいいでしょう。
    >でも最後でしっかり“落とす”なら……弟は二人暮しを始めて孕ませ裸エプロン、弟の友人は疎遠になっていく昔の友人に変わって今の友人達に新しいメス犬を紹介、教師は幸せを装いつつも夫となった人の知らない場所で夫の計画によって集められた男達に弄ばれて失意のどん底、女友達では二人の弟と主にAV出演とか?
    キャラクターの動機付けとか変えたので、展開は変わるかもしれませんけどね。出来れば失意のどん底に行ってしまうBADエンドは避けたいところ。
    一般常識や周囲はどうあれ本人は幸せ、みたいな結末が希望ですね。

    >>……じつは。ヒロインの実弟以外創作中のネタ複数からキャラや状況を持ってきたものです。
    >>ヒロインの親友の夏希がエロくなって行く話は現在作成中。分岐の難しさを知りつつ書いてます。
    >鶴はクリスマスネタでどれだけ悲鳴を上げたことか(´Д`;
    その上げた悲鳴の分は作品の良さに現れてると思いますよ(^^

    >>>例えばヒロインが二重人格で、もう一つの人格が目覚める真夜中の間に仲間たちへの指示と公開サイトの更新を行っている……とか。これはmixiに放っぽってるアイデアから似たようなの引っ張ってきました。
    >>これは面白い設定ですね。
    >>もう一つの人格が本人を一部統制していれば、どんな性格設定でも悲鳴を上げたりする行動を抑制できますし、
    >>本人からの依頼なら仲間達も気兼ねなく責める事ができそうです。
    >>服装を変えたり、玩具を仕込んだり、予定外に移動させたりも自由自在。
    >>……詰めてみる価値は高そうな設定。
    > いやいや、行動抑制とか逆に面白くなし。嫌がるときは本気で嫌がってもらい、その興奮を楽しむのです。そのために二つ目の人格が活動できる短い時間のうちに全てのお膳立てを整えるのですから。まさに自己愛?
    む、ヒロインが思わず上げてしまうそうなタイミングの悲鳴とかも止めないと?
    いや、上げさせないようなお膳立てを整えておくのかな。
    ゲームにするなら短い活動時間帯に、どれだけお膳立てを整えられるかと言う操作になりそうな。

    >>ふむ。そのシナリオで話を作ることはできそうな感じですねぇ。
    >>絵師さんに仕事を頼むときには、TSリトと制服の原作の画像を用意しておかなくては。
    >>…女物の服が無いという名目で、常時制服着用にしてCGは全部半脱ぎ未満制服を強調して行きますか?
    > リトのみ立ち絵ありで、他のキャラは顔だけとか。
    > キャラも多いし、一人に集中すると泣きますぞ〜?
    もちろん、本格的に絡むキャラがいるなら画像は必要でしょうが。
    TSリトの制服姿を特に見たがっていた様なので、絵師さんに依頼する場合は、そこは頑張ってもらいたいところですね。という意味合いと、素裸より半脱ぎのほうがエロいという嗜好からの発言でした。

    >>そろそろ完全復活したころあいでしょうか?
    >>フローチャートができたら見せてくれると嬉しいですね。…まだ自分の方は出来ていないので恐縮するところですが。
    >オープンオフィスのエクセルだとフローチャート作りにく―――(>Д<)
    >Drawの方がいると知ったのは午前一杯努力してから。こんにゃろ―――(>Д<)
    >一応スタートから二日目までの内容はTXTに書いたけど、どれもが一発ネタに近い感じ。キャラが多いからどうしようもないんですが…
    あまり多いと混乱する元になりますからな。書きにくいキャラは極力登場させない(席を外している設定)ようにする位しか対応策は思いつきませんが…。
    フローチャートならアウトラインプロセッサがイイらしいですよ。
    私は「Nami2000」を使ってます。シンプルで書きやすい。
    ……書く内容が薄いのが難点ですが(T△T

    >てか、やり取りもだいぶ長くなってきましたね。ツリーが洒落にならないほど…何とかせねば(汗
    一つのツリーにまとまってるほうが見やすいのではないかと。
    ……字数や項数制限があるならまずいですけど。


      [No.98] Re: 怪しげ計画中… 投稿者:鶴翼斬魔  投稿日:2009/05/01(Fri) 13:54:00  

    > ちなみに、今私が持っているヒロインイメージは、『巨乳・ポニーテールの勝気で姉御気質な運動好きの高校生』をイメージしてます。
    > 家族構成は両親・祖父母・弟の構成で、面倒見が良く家族や姉弟で過ごす時間を愛する。という感じ?

     なるほど、わかります。料理の腕は壊滅的で木刀を常に持ち歩いて「悪・即・斬」を現代で実践してる侍ガールですね(笑

     ま、細かいところはさておきまして、正直家族が多いような……祖父母はストーリーに絡みがないなら省いたほうが良いかも知れません。シナリオや立ち絵が無駄に増える可能性がありますので。
     あと「姉弟で過ごす時間を愛する」とありますが、姉御肌の運動好きのヒロインでは引っ張りまわしていそうですね。本人の認識と“つき合わされている”弟の認識とのギャップがあるかもしれません。

     また、下のほうで「無抵抗に痴漢にあう」など書いてあり、ヒロインは性に関しての抵抗が低いようですが、男勝りの姉御肌でははたして無抵抗でいるだろうか…と矛盾に思ってしまいます。
     「疲れたときに誰かに頼ってしまいたい」「強気の表情を乱暴に泣き悶えさせ、快感に落としていく」と言ったように、この手のキャラでは“弱さ”の見せ方がポイントになるのではないでしょうか? エッチが好きと言うのなら構わないとも思うのですが、凌辱テーマでただ無抵抗……この点は再考の余地があると思います。

    > >じゃあ、選択肢は「責め手の次回行動」+「ヒロインの回避行動」と言う具合でしょうか。シンプルにするならどちらか片方はなしにしてもOKだと思います。
    > そのパターンはいいですね。
    >  PC画面で責め手行動の選択。場所や責める人物等を選択してする。
    >  (まずい選択で自動失敗があっても良いかも)
    >   ↓
    >  ヒロインの行動で責め手を回避できるか判定。
    >  責め手の思惑が外れる「責め失敗」、予想通りの「責め成功」、予想以上の結果の「責め大成功」を判定。
    >  「責め大成功」だと後のフラグ判定に影響したり、ヒロインの性癖が形成されてルートやシーンで分岐したり。
    >   ↓
    >  責め実行シーン。責め手とヒロインの選択でルート分岐のポイントが溜まる。
    > こんな感じでしょうか。導入部やルート別シーンでは責め手・ヒロイン側、どちらかの選択だけの場所があってもいいかも。

     大成功の場合、普通の成功とどう違うのか分かりにくいですね。単にシナリオが変わるだけなら鶴の負担に……
     いっそ失敗成功はさいころ判定で決めたらいいんだァ!……とか言ってみます。

    > でも、黒幕を固定にして行動フェイズ毎に責め手を増やす(あるいは変える)というのは良いアイディアかも。
    > 味わいが薄くなりますが、仲間の暴走判定をしなければ状況ごとの責めのバリエーションが増やせる、かも。
    > 書いてて思いつきましたが、毎回脅迫して仲間を一回で使い捨てるという形ならば。
    > 状況シーンも同じものは2度は使えないようにすれば、責め手×状況×ヒロイン性感度でバリエーションは増える。
    > (当然、ヒロイン性感度は多く責められた後の後半のほうが高く、エロい反応を示す)
    > どっちも、状況別×責め手別のテキストを書かなけりゃいけないので大変そうですが。

     ん〜……仲間の使い捨て云々のくだりの意味がよくわかんない……
     多分、同じシチュエーションでもキャラが違えば文章が違う、と言う事なのでしょうが、それはあまり面白くなさそうです。
     プレイヤーにしてみれば似たシチュエーションを繰り返すことになり、文章が増える一方で読み飛ばされるだけでしょう。同人ゲームという狭い枠の中でそれは資源投入の無駄につながりかねないと思います。
     それでも同種のシチュエーションを多数用意すると言うのであれば、止めはしませんが……

    > >黒幕を複数にするのは話に幅を持たせる反面、行動目的が定まりにくいですからね。復讐、劣情、横恋慕など、明確な動機を行動の根本に持たせてみるとイメージがわくかもしれません。
    > ふむ、そのセンで考えてみると。
    > 1,ヒロイン(仮名:崎川京香)の実弟(仮名:悠)(劣情)……昔は活発、今は理系インドア派
    >   家庭内では意外とがさつな姉は無頓着に行動し弟を異性と認識していない。
    >   しかし、弟はそうは行かず思春期で高まった興味が一直線に姉に向かう。
    >   性欲を原動力に盗撮・下着泥棒をするが抑えきれない。
    >   友人(悪友?)に相談した所兄弟のスキンシップとして接触する方法を提案され、実行に…。
    >  (姉に弱い睡眠薬を盛りマッサージを行う、など家族としての気の緩みに漬け込む方針)

     お待ちかねの突っ込みタ〜イム(笑
     一人一人見て行きますがその前にアドバイス。句読点をもう少し入れたほうがいいですね。
     ここから五行上の「所兄弟」のとことか。鶴も人のこと言えませんが、自分の頭の中でリピートし、息を突きやすいところには句読点や助詞はきちんと入れたほうが、意図が伝わりやすくなります。

     で、キャラに対しての突っ込みですが、こう言う弟君なら今までの黒幕とか凌辱とか関係なしに、姉と弟という一対一のストーリーにしたほうがいいです。両方あわせると話がこんがらがることは明白です。
     黒幕にするには弱すぎて、駒にするには執着が強すぎる。ある意味、姉を「愛している」のだから、他人を混ぜて責め嬲るより、変質的な姉弟間の愛情を前面に出した方が映えるキャラでしょう。

    > 2,ヒロイン弟の友人(仮名:天宮春人)(劣情)……昔は活発、今も活発。実姉兼ヒロインの親友と運動する事も
    >   悠とは幼少からの親友。悠がインドア傾向になっても付き合える範囲で付き合い、友誼は今も継続。
    >   年下+男という要素で京香や実姉とは体力的に拮抗しており、彼女達に混ざって運動する程親しい。
    >   両親が年少時から不在が多く、偏った性意識を持つ祖父とその影響下の兄に育てられた。
    >   その為性格的にはまっすぐな善人だが性禁忌意識が薄く、恋人関係以外との性接触に抵抗がない。
    >   一方性欲は非常に強いため巨乳の姉に対しても性接触することも多いが、最近は新しい刺激も探している。
    >   共に運動する内に、京香の胸に興味を狙いを定め抱きついたり揉んだりする。
    >   京香の制止にも、実姉ともよくやると丸め込み京香自身まで堪能しようとする。

     この程度なら黒幕候補でしょうね。ですが、教育者が祖父と兄の二人もいらないような気がします。ほかに活用法がないなら兄を消しましょう(バッサリ)。
     使うとするなら、兄の方をヒロイン京香の憧れの人として、二人を結ばせたくない一心で周囲を巻き込む凌辱計画を立てる……と言う展開でしょうか。ヒロインや他のキャラと年齢が近く、個性も強いので、存在する限りなにかしらの出番を作らざるを得なくなるかと……

     あと、ヒロインを本心ではどのように捕らえているのかもハッキリさせたほうがいいかもしれません。
     好きな人、“愛”という感情を無意識に感じている人、孕ませたい人、母のように甘えたい人、支配したいメス犬などなど。そうすれば行動パターンにも一貫性が出て、選択肢でも他のキャラとの区別がつきやすくなると思います。

    > 3,ヒロインの教師(仮名:須藤猟平)(劣情)……大柄で体育系部活顧問、但し京香の部ではない
    >   京香の通う高校の教師。科目は社会科系を担当しているが体格もよく運動能力も優秀。
    >   目立つスタイルで活発な京香の魅力は知っていたが、受け持ちクラスの生徒という以外に関わりは無い。
    >   が、ある日の事。電車内で痴漢にあっても無抵抗にただ荒い息を漏らすだけの京香を発見し、意識が変わる。
    >   (この痴漢は無関係者・悠・春人・須藤本人いずれでも話ができる)
    >   手中に入れようと接触してみると、性的警戒が低い上に基本的に人を信用しやすい人物と気付く。
    >   一度見た京香の艶姿を忘れられない須藤は手を回して京香を堕とそうと仕掛ける。

     性的警戒が低い……それって美っ痴!? と言うのが最初の感想(汗
     ヒロインはある程度、身持ちを硬くしたほうがいいかと。まあ、自分の女性的魅力に気付いておらず、無防備なところが多い……と言う事かも知れませんが、痴漢に遭ったりすれば警戒心は当然高まります。ここも首を捻ってしまう箇所ですね。

     鶴なら、痴漢者と面識がない須藤猟平が助けに入ることでヒロインとの距離を詰めさせます。
     度重なる痴漢行為計画を楽しむ一方、困惑する京香から受ける相談に親密に対応し、強気の仮面がはがれたところで抱きしめるなどして自分の“強さ”をアピール。身も心も預けてきたところで美味しく……と言う展開にしますかね。策略家って感じも増しますし。
     でもって、ダシに使われた協力者達が京香を強姦したり、目の前で嬲ったりなどのバッドエンドも付属させて……

    > 4,ヒロインの親友(仮名:夏希)(劣情)……小柄で巨乳、運動好きのボクっ娘。京香とよく行動を共にする
    >   年少時からの京香の親友で、趣味志向も似ており互いの弟はもちろん家族ぐるみで親交が深い。
    >   春人同様偏った考えの祖父・兄に教育を幼少時に受けていた為、性的接触に抵抗は低い。
    >   (但し、小学校高学年から女性のお手伝いさんから女性の嗜みの教育を受けており表面上は一般並み。
    >    祖父らの教えは隠れているが衝撃的な事態を受けると本性が出てくる。作中は出てきた後)
    >   高校入学後にあった痴漢との接触に加え、弟からの執拗な乳揉み(本人はスキンシップと主張)を受け
    >   性の悦びを貪欲に貪るようになる。
    >   古くからの親友の京香が、以前の自分のように性の快感を知らない為話題にできず寂しく思っている。
    >   京香にもこの喜びを知ってもらい、共に楽しむのを目的として動く。

     ん〜……どうだろう。なんとなくキャライメージを把握しにくいです(汗
     特に分かりにくいのは「衝撃的な事実を受けると本性〜」のくだり辺りかな? 家政婦云々も余計かもしれません。普段は平静、他人と変わらない明るい笑顔の仮面をかぶっていると言われたほうが、イメージは掴みやすいんですが……だめ?
     あと家族ぐるみの信仰があるなら、祖父や兄が既にヒロインを食ってしまってる可能性が高すぎるし、行動目的もこのままだと弟と共同戦線を張ればいいだけの話になってしまいます。
     単独で責め落としたいと考えるなら、「愛する弟を自分から奪おうとしている」事への嫉妬や、「自分はこれほど汚されているのに、何も知らずに笑っている」事への逆恨みなどのほうが女性特有の怨念っぽさが出ません?

    > 試みに書いてみましたが、不要な設定が多すぎたかも知れぬ。
     そのあたりはガッツンガッツンノミを入れて削りましょう。

    > ……そのうえ分類分けしたつもりが行動目的が全部劣情に(--
     とのことでしたので、突っ込みはキャラの特性を方向性つけてあっちこっちに引っ張ってみました。いかがでしたでしょうか?

    > 私の深層心理が「エロい事をする時はエロい動機のはずだ」と言っているんでしょうか…。
    > や、深層心理が関わるよーな深い問題じゃなさそうですが。
     調教物のエロゲーとかだとそれでいいんですがね〜(汗
     とりあえず他の方の作品を読むべし。各キャラの行動原理などを考えながら読めるようになれば……
     鶴なんて、マンガ読みながらでも小説風描写に頭で置き換え、呟いてますから……小説書いてる人の職業病みたいなものだそうです(汗

    > …さらに気付く。始めの動機は書き出したものの全体の流れと終着が出せていない。
    > ぱっと浮かぶ終着なら
    > 1,家庭内で他の家族に隠れて淫欲に溺れる。2,周囲に関係を隠して以下同文。3,教師として接しつつ授業の合間や放課後にエロい事。
    > 4,二人でエロい事をする、弟を露骨に誘惑したり露出プレイとか、相互にリモコンもって遠隔バイブプレイとか。
    > ……まあ、次回の書き込みで詳しい内容を詰めてみます。こういう状況もあって然るべき、というものがあったら教えてくださいな。

     黒幕複数型のシナリオにするなら、各々のキャラと結ばれるエンディングを考えればいいでしょう。
     でも最後でしっかり“落とす”なら……弟は二人暮しを始めて孕ませ裸エプロン、弟の友人は疎遠になっていく昔の友人に代わって今の友人達に新しいメス犬を紹介、教師は幸せを装いつつも夫となった人の知らない場所で夫の計画によって集められた男達に弄ばれて失意のどん底、女友達では二人の弟と主にAV出演とか?

    > ……じつは。ヒロインの実弟以外創作中のネタ複数からキャラや状況を持ってきたものです。
    > ヒロインの親友の夏希がエロくなって行く話は現在作成中。分岐の難しさを知りつつ書いてます。
     鶴はクリスマスネタでどれだけ悲鳴を上げたことか(´Д`;

    > >例えばヒロインが二重人格で、もう一つの人格が目覚める真夜中の間に仲間たちへの指示と公開サイトの更新を行っている……とか。これはmixiに放っぽってるアイデアから似たようなの引っ張ってきました。
    > これは面白い設定ですね。
    > もう一つの人格が本人を一部統制していれば、どんな性格設定でも悲鳴を上げたりする行動を抑制できますし、
    > 本人からの依頼なら仲間達も気兼ねなく責める事ができそうです。
    > 服装を変えたり、玩具を仕込んだり、予定外に移動させたりも自由自在。
    > ……詰めてみる価値は高そうな設定。

     いやいや、行動抑制とか逆に面白くなし。嫌がるときは本気で嫌がってもらい、その興奮を楽しむのです。そのために二つ目の人格が活動できる短い時間のうちに全てのお膳立てを整えるのですから。まさに自己愛?

    > ふむ。そのシナリオで話を作ることはできそうな感じですねぇ。
    > 絵師さんに仕事を頼むときには、TSリトと制服の原作の画像を用意しておかなくては。
    > …女物の服が無いという名目で、常時制服着用にしてCGは全部半脱ぎ未満制服を強調して行きますか?

     リトのみ立ち絵ありで、他のキャラは顔だけとか。
     キャラも多いし、一人に集中すると泣きますぞ〜?

    > そろそろ完全復活したころあいでしょうか?
    > フローチャートができたら見せてくれると嬉しいですね。…まだ自分の方は出来ていないので恐縮するところですが。

     オープンオフィスのエクセルだとフローチャート作りにく―――(>Д<)
     Drawの方がいると知ったのは午前一杯努力してから。こんにゃろ―――(>Д<)
     一応スタートから二日目までの内容はTXTに書いたけど、どれもが一発ネタに近い感じ。キャラが多いからどうしようもないんですが……


     てか、やり取りもだいぶ長くなってきましたね。ツリーが洒落にならないほど…何とかせねば(汗


      [No.97] Re: 怪しげ計画中… 投稿者:siens  投稿日:2009/04/29(Wed) 00:49:10  

    >>もっとも、まだ引越しに向けた片づけが終わってはいませんで。
    >>シナリオはまだまとまってません。
    >執筆に悩んでた鶴はさらに間を空けてしまいました〜(汗
    >ホント申し訳ありません。あっちを悩むとこっちも書けずと、思考の迷宮の奥深さを知りました…はう(TT)
    鶴さんも忙しいでしょうから多少間が空いたことで謝らなくても…。
    執筆活動が行き詰ると、特に時間が入用になるでしょうし。
    ……私もシナリオが進んでませんし。

    >>まあ、確かに一般企業が仕事を出すわけでもないですし、相談しながら創っていく方向で行きたいところ。
    >>キャライメージとキャラ設定を投げ合って、細かいところまで補強するできればよさそうな。
    >>…表に出ない設定まで細かく創りすぎて、「伝えたいところ」がぼやけないようには気をつけますが。
    >一般企業で言えば企画会議みたいなものですかね。
    そんな感じで進めたいですね。
    ちなみに、今私が持っているヒロインイメージは、『巨乳・ポニーテールの勝気で姉御気質な運動好きの高校生』をイメージしてます。
    家族構成は両親・祖父母・弟の構成で、面倒見が良く家族や姉弟で過ごす時間を愛する。という感じ?

    >>区切りごとに、PCの画面にヒロインの堕とされ具合が表示されて、次の仕掛け場所が選択肢で出るようにすれば場面転換もしやすい。
    >>で、『ネット上に無差別に公開』ではなく。責め手のみが進展を確認できるようにすれば、サイトを見ただけの無関係者は乱入しませんし。
    >じゃあ、選択肢は「責め手の次回行動」+「ヒロインの回避行動」と言う具合でしょうか。シンプルにするならどちらか片方はなしにしてもOKだと思います。
    そのパターンはいいですね。
     PC画面で責め手行動の選択。場所や責める人物等を選択してする。
     (まずい選択で自動失敗があっても良いかも)
      ↓
     ヒロインの行動で責め手を回避できるか判定。
     責め手の思惑が外れる「責め失敗」、予想通りの「責め成功」、予想以上の結果の「責め大成功」を判定。
     「責め大成功」だと後のフラグ判定に影響したり、ヒロインの性癖が形成されてルートやシーンで分岐したり。
      ↓
     責め実行シーン。責め手とヒロインの選択でルート分岐のポイントが溜まる。
    こんな感じでしょうか。導入部やルート別シーンでは責め手・ヒロイン側、どちらかの選択だけの場所があってもいいかも。

    >あ、そだ。シンプルで思い出した。以前お話したエンディング次第で黒幕の正体が変化すると言うのに変えて、黒幕の行動フェイズ(?)ごとに仲間を増やせると言うアイデアはいかがでしょう?
    >下記は一例。
    >
    >ヒロインの父親――ヒロインに抱いている劣情を発散するために会社の金で女遊びをした秘密を握られ……
    >ヒロインの兄弟――いじめや犯罪の証拠をちらつかされ……
    >担任教師――痴漢に手を染めていた過去の事実に現金を添えて……
    >不良――ヒロインの盗撮写真に日常の行動パターンを添えて……
    >
    >で、アイテムの掛け合わせの代わりに仲間の掛け合わせでヒロインに凌辱パターンに幅が増え、手伝わせる回数が増えればヒロインを自分のものと錯覚して暴走、仲間に引き入れても手伝わせなければこれまた暴走と……あ、全然シンプルじゃないや(汗
    確かに全部入れるとシンプルから離れていきますね。
    でも、黒幕を固定にして行動フェイズ毎に責め手を増やす(あるいは変える)というのは良いアイディアかも。
    味わいが薄くなりますが、仲間の暴走判定をしなければ状況ごとの責めのバリエーションが増やせる、かも。
    書いてて思いつきましたが、毎回脅迫して仲間を一回で使い捨てるという形ならば。
    状況シーンも同じものは2度は使えないようにすれば、責め手×状況×ヒロイン性感度でバリエーションは増える。
    (当然、ヒロイン性感度は多く責められた後の後半のほうが高く、エロい反応を示す)
    どっちも、状況別×責め手別のテキストを書かなけりゃいけないので大変そうですが。

    >>もう一つ問題。全体の流れがまだ浮かんでないのです。
    >>各責め手キャラの背景は、家族構成やら責め手になった理由やら結構細かくできているんですが、全体の流れが上手く形作れなくて。
    > 〜〜 
    >>漠然としたものでも鶴さんのイメージを聞かせていただければ幸いです。
    >黒幕を複数にするのは話に幅を持たせる反面、行動目的が定まりにくいですからね。復讐、劣情、横恋慕など、明確な動機を行動の根本に持たせてみるとイメージがわくかもしれません。
    ふむ、そのセンで考えてみると。
    1,ヒロイン(仮名:崎川京香)の実弟(仮名:悠)(劣情)……昔は活発、今は理系インドア派
      家庭内では意外とがさつな姉は無頓着に行動し弟を異性と認識していない。
      しかし、弟はそうは行かず思春期で高まった興味が一直線に姉に向かう。
      性欲を原動力に盗撮・下着泥棒をするが抑えきれない。
      友人(悪友?)に相談した所兄弟のスキンシップとして接触する方法を提案され、実行に…。
     (姉に弱い睡眠薬を盛りマッサージを行う、など家族としての気の緩みに漬け込む方針)
    2,ヒロイン弟の友人(仮名:天宮春人)(劣情)……昔は活発、今も活発。実姉兼ヒロインの親友と運動する事も
      悠とは幼少からの親友。悠がインドア傾向になっても付き合える範囲で付き合い、友誼は今も継続。
      年下+男という要素で京香や実姉とは体力的に拮抗しており、彼女達に混ざって運動する程親しい。
      両親が年少時から不在が多く、偏った性意識を持つ祖父とその影響下の兄に育てられた。
      その為性格的にはまっすぐな善人だが性禁忌意識が薄く、恋人関係以外との性接触に抵抗がない。
      一方性欲は非常に強いため巨乳の姉に対しても性接触することも多いが、最近は新しい刺激も探している。
      共に運動する内に、京香の胸に興味を狙いを定め抱きついたり揉んだりする。
      京香の制止にも、実姉ともよくやると丸め込み京香自身まで堪能しようとする。
    3,ヒロインの教師(仮名:須藤猟平)(劣情)……大柄で体育系部活顧問、但し京香の部ではない
      京香の通う高校の教師。科目は社会科系を担当しているが体格もよく運動能力も優秀。
      目立つスタイルで活発な京香の魅力は知っていたが、受け持ちクラスの生徒という以外に関わりは無い。
      が、ある日の事。電車内で痴漢にあっても無抵抗にただ荒い息を漏らすだけの京香を発見し、意識が変わる。
      (この痴漢は無関係者・悠・春人・須藤本人いずれでも話ができる)
      手中に入れようと接触してみると、性的警戒が低い上に基本的に人を信用しやすい人物と気付く。
      一度見た京香の艶姿を忘れられない須藤は手を回して京香を堕とそうと仕掛ける。
    4,ヒロインの親友(仮名:夏希)(劣情)……小柄で巨乳、運動好きのボクっ娘。京香とよく行動を共にする
      年少時からの京香の親友で、趣味志向も似ており互いの弟はもちろん家族ぐるみで親交が深い。
      春人同様偏った考えの祖父・兄に教育を幼少時に受けていた為、性的接触に抵抗は低い。
      (但し、小学校高学年から女性のお手伝いさんから女性の嗜みの教育を受けており表面上は一般並み。
       祖父らの教えは隠れているが衝撃的な事態を受けると本性が出てくる。作中は出てきた後)
      高校入学後にあった痴漢との接触に加え、弟からの執拗な乳揉み(本人はスキンシップと主張)を受け
      性の悦びを貪欲に貪るようになる。
      古くからの親友の京香が、以前の自分のように性の快感を知らない為話題にできず寂しく思っている。
      京香にもこの喜びを知ってもらい、共に楽しむのを目的として動く。

    試みに書いてみましたが、不要な設定が多すぎたかも知れぬ。
    ……そのうえ分類分けしたつもりが行動目的が全部劣情に(--
    私の深層心理が「エロい事をする時はエロい動機のはずだ」と言っているんでしょうか…。
    や、深層心理が関わるよーな深い問題じゃなさそうですが。
    そのうえ、いらん説明まで長くなった気が。
    …さらに気付く。始めの動機は書き出したものの全体の流れと終着が出せていない。
    ぱっと浮かぶ終着なら
    1,家庭内で他の家族に隠れて淫欲に溺れる。2,周囲に関係を隠して以下同文。3,教師として接しつつ授業の合間や放課後にエロい事。
    4,二人でエロい事をする、弟を露骨に誘惑したり露出プレイとか、相互にリモコンもって遠隔バイブプレイとか。
    ……まあ、次回の書き込みで詳しい内容を詰めてみます。こういう状況もあって然るべき、というものがあったら教えてくださいな。

    ……じつは。ヒロインの実弟以外創作中のネタ複数からキャラや状況を持ってきたものです。
    ヒロインの親友の夏希がエロくなって行く話は現在作成中。分岐の難しさを知りつつ書いてます。

    >例えばヒロインの友人(♀)が、自分の彼氏が密かにヒロインに乗り換えようとしているのを知り、友情が嫉妬という感情で反転して憎悪になってしまい、複数の男たちを利用してヒロインの辱められる姿をネットに晒すことで復讐しようとしている……とか。
    ふぅむ、この展開だと黒幕固定で行動フェイズで増やした仲間を活用する展開が使いやすいかも。

    >例えばヒロインが二重人格で、もう一つの人格が目覚める真夜中の間に仲間たちへの指示と公開サイトの更新を行っている……とか。これはmixiに放っぽってるアイデアから似たようなの引っ張ってきました。
    これは面白い設定ですね。
    もう一つの人格が本人を一部統制していれば、どんな性格設定でも悲鳴を上げたりする行動を抑制できますし、
    本人からの依頼なら仲間達も気兼ねなく責める事ができそうです。
    服装を変えたり、玩具を仕込んだり、予定外に移動させたりも自由自在。
    ……詰めてみる価値は高そうな設定。

    >>>>>もしTS主人公で行きたいのなら、T○L○VEるの梨コはどうでしょう?
    >>>>今度漫画喫茶に行くのでその時時間があったら確認してみます。
    >>>>鶴さんにはTo〜の二次作品なら筋書きのイメージとかありますか?
    >>>そーですね……同級生に抱かれて悩みまくる猿山ルート、経験すると抜けられなくなる変態校長ルート、様々な未知の快感にはまっていく宇宙人ルート、男でありたい一心でララや春菜とやっちゃうレズハーレムルートなどなど。
    >>ふむ、よく考えておられる。
    >>リコのみならず他のヒロインが出てくるルートも面白そうな。個人的に好きそうなのは校長ルートですが(笑)
    >>ことさらマニアックルートを考えるのでなければその4ルートでしょうね。宇宙人ルートはネタが集まらなければ分解して他のルートに混ぜて特殊状況を演出しても良いのでは。
    >>まだ漫画喫茶には行ってないので細かいイメージはできてないですが、この設定で創るのも面白そうですね。
    >冒頭で遊とエッチしたのが原因でなかなか男に戻れず、しばらくの間夕崎梨子として学園に通い始める……と言う感じでしょうか。TSリトの制服姿が見てみたいだけですが(笑
    ふむ。そのシナリオで話を作ることはできそうな感じですねぇ。
    絵師さんに仕事を頼むときには、TSリトと制服の原作の画像を用意しておかなくては。
    …女物の服が無いという名目で、常時制服着用にしてCGは全部半脱ぎ未満制服を強調して行きますか?


    >>>でもシンプルなストーリー分岐しか思いつかないな……鶴もエクセルでフローチャート作ってみるべきか……
    >>…そんなに分岐に凝らなくてもいいかも。「開始時の選択でルートが分かれるだけ」or「一本道で最後の選択肢でED分岐」みたいに一つしか分岐がないのはどうかと思いますが。
    >>役に立つかはさておいて、フローチャートを見せてもらえたら意見ぐらいはいえると思いますよ。
    >>(助言にならず、注文っぽくなってしまう可能性もありますが。)
    >ま、それもおいおい。
    >正直言って、まだ志向の迷宮から抜け出せたばかりなので、そこまで思考力の余裕がないのです〜(汗
    >完全復活まではもう二・三日かな?
    そろそろ完全復活したころあいでしょうか?
    フローチャートができたら見せてくれると嬉しいですね。…まだ自分の方は出来ていないので恐縮するところですが。

    >>やふおくの画像スキャン作業に飽きて、こっちに逃避してすでに結構な時間が。
    >>一連の作業を終えないと余計な荷物を抱え込むというのに。
    >ガンばっす!
    頑張って売る作業をしております。
    しかし、資料用にどれを残すか悩むところ。極力多く売らにゃならんのですが。


    今回は、説明文中の字数の関係でちょっと人物に仮名をつけて見ました。
    仮名[かな]では無く仮名[かめい]です。


      [No.96] Re: 怪しげ計画中… 投稿者:鶴翼斬魔  投稿日:2009/04/24(Fri) 09:14:13  

    > そこそこ間が空きましたが再来。
    > もっとも、まだ引越しに向けた片づけが終わってはいませんで。
    > シナリオはまだまとまってません。

     執筆に悩んでた鶴はさらに間を空けてしまいました〜(汗
     ホント申し訳ありません。あっちを悩むとこっちも書けずと、思考の迷宮の奥深さを知りました…はう(TT)

    > まあ、確かに一般企業が仕事を出すわけでもないですし、相談しながら創っていく方向で行きたいところ。
    > キャライメージとキャラ設定を投げ合って、細かいところまで補強するできればよさそうな。
    > …表に出ない設定まで細かく創りすぎて、「伝えたいところ」がぼやけないようには気をつけますが。

     一般企業で言えば企画会議みたいなものですかね。

    > 前回書き込んだ責め手集団なのですが。
    > あの面子だと全体の統率理由が作り難いのが難点ということに気づきました。
    > 権力と金銭は互いの立場を考えると似合わないし、暴力に頼ると殺伐としすぎてしまう上に黒幕とその他は隷属関係になってしまう。
    > (お金では借金でもなければ肉親や友人を売るとは思えないし、権力でも売ってしまうものじゃなさそうですし)
    > となると『黒幕のネット上での募集で集って』がいいのでしょうか。
    > 区切りごとに、PCの画面にヒロインの堕とされ具合が表示されて、次の仕掛け場所が選択肢で出るようにすれば場面転換もしやすい。
    > で、『ネット上に無差別に公開』ではなく。責め手のみが進展を確認できるようにすれば、サイトを見ただけの無関係者は乱入しませんし。

     じゃあ、選択肢は「責め手の次回行動」+「ヒロインの回避行動」と言う具合でしょうか。シンプルにするならどちらか片方はなしにしてもOKだと思います。

     あ、そだ。シンプルで思い出した。以前お話したエンディング次第で黒幕の正体が変化すると言うのに変えて、黒幕の行動フェイズ(?)ごとに仲間を増やせると言うアイデアはいかがでしょう?
     下記は一例。

     ヒロインの父親――ヒロインに抱いている劣情を発散するために会社の金で女遊びをした秘密を握られ……
     ヒロインの兄弟――いじめや犯罪の証拠をちらつかされ……
     担任教師――痴漢に手を染めていた過去の事実に現金を添えて……
     不良――ヒロインの盗撮写真に日常の行動パターンを添えて……

     で、アイテムの掛け合わせの代わりに仲間の掛け合わせでヒロインに凌辱パターンに幅が増え、手伝わせる回数が増えればヒロインを自分のものと錯覚して暴走、仲間に引き入れても手伝わせなければこれまた暴走と……あ、全然シンプルじゃないや(汗

    > もう一つ問題。全体の流れがまだ浮かんでないのです。
    > 各責め手キャラの背景は、家族構成やら責め手になった理由やら結構細かくできているんですが、全体の流れが上手く形作れなくて。
    > CGは差分を使ってこうすれば、とか考えてるんですが全体図が上手くできないのでフローチャートが創れない。
    > 漠然としたものでも鶴さんのイメージを聞かせていただければ幸いです。

     黒幕を複数にするのは話に幅を持たせる反面、行動目的が定まりにくいですからね。復讐、劣情、横恋慕など、明確な動機を行動の根本に持たせてみるとイメージがわくかもしれません。
     例えばヒロインの友人(♀)が、自分の彼氏が密かにヒロインに乗り換えようとしているのを知り、友情が嫉妬という感情で反転して憎悪になってしまい、複数の男たちを利用してヒロインの辱められる姿をネットに晒すことで復讐しようとしている……とか。
     例えばヒロインが二重人格で、もう一つの人格が目覚める真夜中の間に仲間たちへの指示と公開サイトの更新を行っている……とか。これはmixiに放っぽってるアイデアから似たようなの引っ張ってきました。

    > >>>もしTS主人公で行きたいのなら、T○L○VEるの梨コはどうでしょう?
    > >>鶴さんにはTo〜の二次作品なら筋書きのイメージとかありますか?
    > >そーですね……同級生に抱かれて悩みまくる猿山ルート、経験すると抜けられなくなる変態校長ルート、様々な未知の快感にはまっていく宇宙人ルート、男でありたい一心でララや春菜とやっちゃうレズハーレムルートなどなど。
    > ふむ、よく考えておられる。
    > リコのみならず他のヒロインが出てくるルートも面白そうな。個人的に好きそうなのは校長ルートですが(笑)
    > ことさらマニアックルートを考えるのでなければその4ルートでしょうね。宇宙人ルートはネタが集まらなければ分解して他のルートに混ぜて特殊状況を演出しても良いのでは。
    > まだ漫画喫茶には行ってないので細かいイメージはできてないですが、この設定で創るのも面白そうですね。

     冒頭で遊とエッチしたのが原因でなかなか男に戻れず、しばらくの間夕崎梨子として学園に通い始める……と言う感じでしょうか。TSリトの制服姿が見てみたいだけですが(笑
     適当に搾り出したアイデアに関しては鶴用掲示板を参照されたし。

    > >でもシンプルなストーリー分岐しか思いつかないな……鶴もエクセルでフローチャート作ってみるべきか……
    > …そんなに分岐に凝らなくてもいいかも。「開始時の選択でルートが分かれるだけ」or「一本道で最後の選択肢でED分岐」みたいに一つしか分岐がないのはどうかと思いますが。
    > 役に立つかはさておいて、フローチャートを見せてもらえたら意見ぐらいはいえると思いますよ。
    > (助言にならず、注文っぽくなってしまう可能性もありますが。)

     ま、それもおいおい。
     正直言って、まだ思考の迷宮から抜け出せたばかりなので、そこまで思考力の余裕がないのです。
     スランプから脱しても夜中の三時現在、頭がグラグラしていますし、精神的にかなりの負荷がかかってたんだな〜(汗
     完全復活まではもう二・三日かな?

    > 幸いのんびりした性格のお陰かさじを投げた心得のお陰か、現状に悲観はしてませんで。
    > 今は溜め込んできた同人誌やゲームをやふおくで売るのに忙しいとか、退去日が迫ってきてるのに業者の手配が進んでないとか、
    > ……くらいの心配しかありませんな。(それもどうかと思うけど)

     た、退去日って言葉が生々しすぎますけど…(汗

    > やふおくの画像スキャン作業に飽きて、こっちに逃避してすでに結構な時間が。
    > 一連の作業を終えないと余計な荷物を抱え込むというのに。

     ガンばっす!
     てか、鶴は一度もオークションをした事がない人……だってお金ないもん(^^;


      [No.95] Re: 怪しげ計画中… 投稿者:siens  投稿日:2009/04/21(Tue) 18:36:15  

    そこそこ間が空きましたが再来。
    もっとも、まだ引越しに向けた片づけが終わってはいませんで。
    シナリオはまだまとまってません。

    >まあ、「こう言うのどうでしょう?」「いやいや、それならこうだァ!」と意見やり取りしながらキャラ作るのも良いかと思われます。
    >実際、あそこまで事細かに設定作ってないような場合も多々見受けられますしね……意外とアバウトでも小説って書けるものですし(^^;
    >てーか、そもそも実務経験のない鶴の意見は正しくないどころか大きく間違っている可能性もあるわけで。場合場合で良いような?
    >もっとも、「伝えたいことをきっちり伝える」のは鶴が小説を書く上で教えていただいた数少ない事柄の一つでもあるからして、他の人に読んでもらっても自分のイメージや言わんとすることを伝えられなければダメで……ま、やっぱりそのときの気分で(汗
    まあ、確かに一般企業が仕事を出すわけでもないですし、相談しながら創っていく方向で行きたいところ。
    キャライメージとキャラ設定を投げ合って、細かいところまで補強するできればよさそうな。
    …表に出ない設定まで細かく創りすぎて、「伝えたいところ」がぼやけないようには気をつけますが。

    >全体の統率理由ですか……
    >お金や暴力・権力と言うのが妥当なところなのでしょうが、実はヒロインが弄ばれる様はネット上に公開されていて、黒幕をリーダーにネット上で計画が練られている……と言うのはどうでしょう?
    >計画立案時は二択か三択の選択肢にして、特徴的なものを選ぶことで黒幕の正体フラグが立っていくようにすれば、複数黒幕制度とも合致させることが出来ると思います。例えば自宅進入で黒幕1、学園内盗撮で黒幕3という風に。
    >ただ、システム的には複数の分岐のあるストーリーというsiensさんがされたいものと異なってくるかもしれません。またストーリー的には、サイトを見て勝手にヒロインに手を出してくる無関係者の登場の可能性などややこしくなる一面も……
    前回書き込んだ責め手集団なのですが。
    あの面子だと全体の統率理由が作り難いのが難点ということに気づきました。
    権力と金銭は互いの立場を考えると似合わないし、暴力に頼ると殺伐としすぎてしまう上に黒幕とその他は隷属関係になってしまう。
    (お金では借金でもなければ肉親や友人を売るとは思えないし、権力でも売ってしまうものじゃなさそうですし)
    となると『黒幕のネット上での募集で集って』がいいのでしょうか。
    区切りごとに、PCの画面にヒロインの堕とされ具合が表示されて、次の仕掛け場所が選択肢で出るようにすれば場面転換もしやすい。
    で、『ネット上に無差別に公開』ではなく。責め手のみが進展を確認できるようにすれば、サイトを見ただけの無関係者は乱入しませんし。
    こんな感じで。
     ネットの掲示板に『○×市■▲高校の京香ちゃん(仮)を堕としませんか』という書き込みが。
      ↓
     黒幕が書き込み、他の責め手+その他大勢が応募する。
      ↓
     黒幕が責めやすい立場である他の責め手のみを選ぶ。
     (どういった立場かを書き添えさせれば選べる。後は洞察力と偶然?)
      ↓
     黒幕、関係者だけのサイトを開設する。
     (ターゲットはここで明らかにしてもいいかも。始めから公開だと無関係者もやってくるかもしれないし)
     (ヒロインへの欲求を他で解消しようと裏サイトを覗いてたら本人を狙うことに。という状況も面白そうな)
      ↓
     黒幕、状況に応じて責め所を指示。責め手は立場に応じて仕掛ける
    1(例えば。「弟」がローターなどの玩具を学校に行く鞄に忍ばせ → 「教師」が持ち物検査を行い友人の前で冷やかし
        → 一緒にいた「友人」がからかって放課後に玩具を使わせ → 「弟の友人」が興奮したまま帰るヒロインに仕掛ける)
    2(こんな細々しなくても、単純に悪戯した結果をHPに報告して、それを踏まえて責め手がもうちょっと過激なことを徐々にしていく、という感じでも)
    3(朝「弟」が媚薬を盛り、その後のヒロインの行動で責め手が変わる、というのもいいかも。)
    …なんか書いてていらんイメージが膨らんで違う要素のシナリオになってきた感がありますが、筋としてこんな感じで。
    このようにサイトを使えば全責め手が問題なく、全体を統合できる理由ができます。…のではないでしょうか?
    (例の1番3番なら、仕掛けに参加すればするほど黒幕ポイントが溜まって、溜まりきったらヒロインと結ばれる?という形も。
     最後まで積極的にヒロインへの悪戯をし続けた責め手が自動的に黒幕だったという展開に。
     ……ますます元の路線からずれてきている気はしますが、書き込みながら思い浮かんだので一応記します)

    もう一つ問題。全体の流れがまだ浮かんでないのです。
    各責め手キャラの背景は、家族構成やら責め手になった理由やら結構細かくできているんですが、全体の流れが上手く形作れなくて。
    CGは差分を使ってこうすれば、とか考えてるんですが全体図が上手くできないのでフローチャートが創れない。
    漠然としたものでも鶴さんのイメージを聞かせていただければ幸いです。

    >>盗撮写真を〜〜〜〜
    >学園内なら教師、自宅なら身内、街で遊んでいるところは友人、という具合ですね。
    ヒロインが写真を見た時に、「この場所は、……選択肢(1.学校かな 2.家で宿題中?)」とか選択肢を出せば分岐もさせやすそうです。

    >鶴はね……推敲すると文章が倍になっちゃうのですよ……
    >ですので、添削は難しいと思いますよ……はう(TT
    まあ、できたら読んでもらって。それから考えるということで。
    ……まだ、形にはなっていませんので皮算用はひとまず止めときます。

    >まあ、エッチぃ物を作るの手伝ってくれる神様というと、やはりエロース?
    他にも浮気し放題だったゼウスやポセイドン、その父親のクロノス関係は要所要所で子作りしてますし、日本の神様もなかなか。

    >ストーブだと酸欠で頭がボーっとするんです……あと、灯油入れに行くのが面倒くさい(^^;
    そこは自動的に電源が切れるタイプの製品を。
    …あと、北海道のストーブは灯油入れの手間がないらしいですよ。外の大型タンクから引いてるそうなので。

    >>>もしTS主人公で行きたいのなら、T○L○VEるの梨コはどうでしょう?
    >>今度漫画喫茶に行くのでその時時間があったら確認してみます。
    >>鶴さんにはTo〜の二次作品なら筋書きのイメージとかありますか?
    >そーですね……同級生に抱かれて悩みまくる猿山ルート、経験すると抜けられなくなる変態校長ルート、様々な未知の快感にはまっていく宇宙人ルート、男でありたい一心でララや春菜とやっちゃうレズハーレムルートなどなど。
    ふむ、よく考えておられる。
    リコのみならず他のヒロインが出てくるルートも面白そうな。個人的に好きそうなのは校長ルートですが(笑)
    ことさらマニアックルートを考えるのでなければその4ルートでしょうね。宇宙人ルートはネタが集まらなければ分解して他のルートに混ぜて特殊状況を演出しても良いのでは。
    まだ漫画喫茶には行ってないので細かいイメージはできてないですが、この設定で創るのも面白そうですね。

    >でもシンプルなストーリー分岐しか思いつかないな……鶴もエクセルでフローチャート作ってみるべきか……
    …そんなに分岐に凝らなくてもいいかも。「開始時の選択でルートが分かれるだけ」or「一本道で最後の選択肢でED分岐」みたいに一つしか分岐がないのはどうかと思いますが。
    役に立つかはさておいて、フローチャートを見せてもらえたら意見ぐらいはいえると思いますよ。
    (助言にならず、注文っぽくなってしまう可能性もありますが。)

    >>……余談ですが。
    >>最近暇になった原因から根を同じくして、引越しすることになりまして。
    >>最近は準備に追われていますんで、その作業を怠けていなければレスが遅くなるかも知れません。
    >ま、負けるなァ(T□T)
    >鶴だって延々と無職で収入なしでもくじけ……く、くじけてなんかいないんだから(涙)!
    幸いのんびりした性格のお陰かさじを投げた心得のお陰か、現状に悲観はしてませんで。
    今は溜め込んできた同人誌やゲームをやふおくで売るのに忙しいとか、退去日が迫ってきてるのに業者の手配が進んでないとか、
    ……くらいの心配しかありませんな。(それもどうかと思うけど)


    やふおくの画像スキャン作業に飽きて、こっちに逃避してすでに結構な時間が。
    一連の作業を終えないと余計な荷物を抱え込むというのに。


      [No.94] Re: 怪しげ計画中… 投稿者:鶴翼斬魔  投稿日:2009/04/16(Thu) 08:44:08  

    > ……なかなかショックの大きい言葉でした。
    > その辺りは話の主軸にするつもりはなかった、とか言い訳しだしたら無駄に際限がないので言わないようにして。

    ガ〜ン(-Д-;

    > 確かに背景がない、あるいはテキトウはキャラがメインに出てくると、話の展開や描写が薄っぺらくなったり、つじつまが合わなくなったりしてしまいますね。
    > そこの部分から考えるのが原作者の仕事、というのは少々意識の外でした。原作者の仕事の範疇を誤って認識していたようです。
    > ですが。その辺りの状況を考えられないわけではないので依頼する筋の時にはその辺りも固めて渡すようにします。

     まあ、「こう言うのどうでしょう?」「いやいや、それならこうだァ!」と意見やり取りしながらキャラ作るのも良いかと思われます。
     実際、あそこまで事細かに設定作ってないような場合も多々見受けられますしね……意外とアバウトでも小説って書けるものですし(^^;
     てーか、そもそも実務経験のない鶴の意見は正しくないどころか大きく間違っている可能性もあるわけで。場合場合で良いような?
     もっとも、「伝えたいことをきっちり伝える」のは鶴が小説を書く上で教えていただいた数少ない事柄の一つでもあるからして、他の人に読んでもらっても自分のイメージや言わんとすることを伝えられなければダメで……ま、やっぱりそのときの気分で(汗

    > シナリオは現在考案中です。女子高生モノのバージョンで考えてみているのですが、黒幕で女性版が上手く浮かびませんで。
    > 黒幕1:実の弟・活発な姉に憧れるインドアタイプ。わるい友人に感化されて性的接触を狙う。
    > 黒幕2:弟の友人・ヒロインと同級の姉がいて、そこからヒロインの情報を手に入れる。悪い人間ではないが性的接触を軽く見ており実姉にしている以上の過激な接触を望む。
    > 黒幕3:教師・ヒロインの学校の教師。無防備な仕草の多いヒロインに我慢ができなくなる。典型的な体育教師の外見とは裏腹に慎重で小細工も弄する。
    > (黒幕4:親友♀・家庭内の教育と兄弟の接触で性的接触に抵抗感を無くし楽しみを見出している。ヒロインにも性の楽しみを共感してほしいと仕掛ける)
    > 女性のやつは今書いてて考え付きましたんで、全体の統率理由とかが一部あやふやなままです。
    > そこは後でまとめて載っけます。
    > フローチャートの方もCGなどのやつも含めて考えます。

     全体の統率理由ですか……
     お金や暴力・権力と言うのが妥当なところなのでしょうが、実はヒロインが弄ばれる様はネット上に公開されていて、黒幕をリーダーにネット上で計画が練られている……と言うのはどうでしょう?
     計画立案時は二択か三択の選択肢にして、特徴的なものを選ぶことで黒幕の正体フラグが立っていくようにすれば、複数黒幕制度とも合致させることが出来ると思います。例えば自宅進入で黒幕1、学園内盗撮で黒幕3という風に。
     ただ、システム的には複数の分岐のあるストーリーというsiensさんがされたいものと異なってくるかもしれません。またストーリー的には、サイトを見て勝手にヒロインに手を出してくる無関係者の登場の可能性などややこしくなる一面も……

    > 盗撮写真をどう使うかはまだ深くは考えていませんが、容易に盗撮できるという点は黒幕分岐に使えそうな気がします。
    > 写真入りの封筒をヒロインが見つけるかで否かで、盗撮が容易な人物とそうじゃない人物を分岐させたりできそうな。

     学園内なら教師、自宅なら身内、街で遊んでいるところは友人、という具合ですね。

    > まあ、添削してもらうときにはその都度温情を期待するということで。

     鶴はね……推敲すると文章が倍になっちゃうのですよ……
     ですので、添削は難しいと思いますよ……はう(TT

    > 2千時間が可能かどうかは別としても、創る行程から神任せにはできませんよねぇ。人事も尽くさずには天命はないでしょうし。

     まあ、エッチぃ物を作るの手伝ってくれる神様というと、やはりエロース?

    > いいですねぇ、コタツ。
    > 我が系譜は反コタツはなのか、幼い頃の記憶を含めてもほとんど使った記憶がありません。
    > コタツの知識といえば、「コタツで寝ると風邪を引く」くらいでしょうかねぇ……。

     ストーブだと酸欠で頭がボーっとするんです……あと、灯油入れに行くのが面倒くさい(^^;

    > >そだそだ。一つ書き忘れてた。
    > >もしTS主人公で行きたいのなら、T○L○VEるの梨コはどうでしょう?
    > >DVD付きコミックも売れたようですし、ある意味今が旬ですし知名度高いですし。
    > ふむ、それは思いつきませんでしたね。
    > と、いうのも私はその作品を良く知らないのです。雑誌で時々眼にしていたのでキャラと大体の話は分かりますが。
    > 今度漫画喫茶に行くのでその時時間があったら確認してみます。
    > ……キャラ相関を考えないと他のキャラが絡む話は作りにくそうで。ララの宇宙道具?を使う状況設定でリコ以外はほぼ出てこないなら関係ないですが。
    > 鶴さんにはTo〜の二次作品なら筋書きのイメージとかありますか?

     そーですね……同級生に抱かれて悩みまくる猿山ルート、経験すると抜けられなくなる変態校長ルート、様々な未知の快感にはまっていく宇宙人ルート、男でありたい一心でララや春菜とやっちゃうレズハーレムルートなどなど。
     でもシンプルなストーリー分岐しか思いつかないな……鶴もエクセルでフローチャート作ってみるべきか……

    > ……余談ですが。
    > 最近暇になった原因から根を同じくして、引越しすることになりまして。
    > 最近は準備に追われていますんで、その作業を怠けていなければレスが遅くなるかも知れません。

     ま、負けるなァ(T□T)
     鶴だって延々と無職で収入なしでもくじけ……く、くじけてなんかいないんだから(涙)!


      [No.93] Re: 怪しげ計画中… 投稿者:siens  投稿日:2009/04/16(Thu) 07:06:57  

    > 〜〜 いまだ死にかけから回復していない鶴翼斬魔です(汗
    もう、『お疲れ様です』としか言えませんな。体調には気をつけてくださいよ。今は私が昔インフレンザにかかったことがある時期です。

    >甘―――――――――い!!!
    >キャラ付けは分析だけじゃなく、設定を補足し追加していくことも大切です。
    >例の設定の男性キャラの設定では「女性に対して過去から来る何らかの感情がある」的なことを考えていましたが、過去に何があったのか、それがどういう考えを生むに至ったかなどを付け加えるのも原作者の仕事。
    >それをきっちり伝えるためにはsiensさん自身で、情報を追加したキャラの姿形や性格だけではなく、過去や家族構成、仕事やら趣味やらなにやら細かく考えて分析して説明する必要があります。
    >イベント部分の文章なら鶴にも書けますけど、全体進行や割り振りなど、もっともっと大変なことは一杯あると思いますよ……フッフッフ…… 
    ……なかなかショックの大きい言葉でした。
    その辺りは話の主軸にするつもりはなかった、とか言い訳しだしたら無駄に際限がないので言わないようにして。
    確かに背景がない、あるいはテキトウはキャラがメインに出てくると、話の展開や描写が薄っぺらくなったり、つじつまが合わなくなったりしてしまいますね。
    そこの部分から考えるのが原作者の仕事、というのは少々意識の外でした。原作者の仕事の範疇を誤って認識していたようです。
    ですが。その辺りの状況を考えられないわけではないので依頼する筋の時にはその辺りも固めて渡すようにします。

    >女性が黒幕と言うのもアリですよ。
    >Wヒロインのサブのほうが、永遠に結ばれないヒロインを凌辱するために男たちを集め、同じ責め苦を自分も味わうことで一体感を感じる……とか。
    >あとまとめ役はどうやって男たちをまとめていたのかとか、動機とか、考えることは山ほどあります。まあ、増やせても3〜5パターンかな?
    >
    >一度チャレンジで、頭の中でひらめいたアイデアをまとめて黒幕(複数)の設定を作ってみてはいかがですか? 一日で…と短期間でアイデアを搾り出させる特訓をしてみたいところですが、練る時間も考えて三日ぐらいでしょうか。
    >論より証拠。知識より実践。そろそろ学んだものをドバッと迸らせて見ましょう、ドバッと。
    >
    >あと、本格的にゲームを作ると言うなら、フローチャートの作成も必須でしょう。
    >シナリオの分岐は言うに及ばず、イベントやCGの配置などしなければなりません。シナリオや絵を外注する際にも、枚数の把握や内容の指定などをするのにも必要となるでしょう。
    >これに関しては完全にゲーム畑なので鶴も門外漢。ある程度のことを説明は出来ても本格的な指摘や良否の判断は出来ませんので悪しからず…<(_ _)>
    シナリオは現在考案中です。女子高生モノのバージョンで考えてみているのですが、黒幕で女性版が上手く浮かびませんで。
    黒幕1:実の弟・活発な姉に憧れるインドアタイプ。わるい友人に感化されて性的接触を狙う。
    黒幕2:弟の友人・ヒロインと同級の姉がいて、そこからヒロインの情報を手に入れる。悪い人間ではないが性的接触を軽く見ており実姉にしている以上の過激な接触を望む。
    黒幕3:教師・ヒロインの学校の教師。無防備な仕草の多いヒロインに我慢ができなくなる。典型的な体育教師の外見とは裏腹に慎重で小細工も弄する。
    (黒幕4:親友♀・家庭内の教育と兄弟の接触で性的接触に抵抗感を無くし楽しみを見出している。ヒロインにも性の楽しみを共感してほしいと仕掛ける)
    女性のやつは今書いてて考え付きましたんで、全体の統率理由とかが一部あやふやなままです。
    そこは後でまとめて載っけます。
    フローチャートの方もCGなどのやつも含めて考えます。

    >盗撮画像などを撮ってどうするか……と言うところまで考えるのがストーリー(>▽<)
    >その写真をヒロインに送りつけて恐怖心を煽るのか、それとも堕とす際に駄目押しに使うのかなど、活用法を考えないと蛇足で終わってしまいかねません。
    >また、女性視点だとしたら、「容易に盗撮できる」と言う男性側の視点をストーリーに組み込もうとしたら混乱させかねませんよ?
    盗撮写真をどう使うかはまだ深くは考えていませんが、容易に盗撮できるという点は黒幕分岐に使えそうな気がします。
    写真入りの封筒をヒロインが見つけるかで否かで、盗撮が容易な人物とそうじゃない人物を分岐させたりできそうな。

    >男性主人公なら複数ヒロインと言うのも面白いかもしれませんが、女性視点なんらきちんと主と副をハッキリさせたほうが良いでしょう。
    言われてみれば確かに。
    メインのヒロインと、状況によってはそれに巻き込まれるサブヒロイン。という形にしたいものです。

    >鶴はそこまで硬軟使い分けられるほど器用じゃないよ〜(汗
    >まあ、神様が降ってくるのはアイデア創る段階だけですね。後はもうひたすら……
    >人間、一年で二千時間あることに打ち込む努力をすれば何でも出来るようになるって言います。神様頼りにして、「創る努力」に目を向けないのはダメですよ?
    まあ、添削してもらうときにはその都度温情を期待するということで。
    2千時間が可能かどうかは別としても、創る行程から神任せにはできませんよねぇ。人事も尽くさずには天命はないでしょうし。

    >鶴はコタツ派。上にパソコン置いてるので、ワンシーズンおわるまで一度もばらしません。
    >てか、五月ごろまで放置しています。電源入れないと意外と中が涼しいんです。寝るのにも便利だし……
    いいですねぇ、コタツ。
    我が系譜は反コタツはなのか、幼い頃の記憶を含めてもほとんど使った記憶がありません。
    コタツの知識といえば、「コタツで寝ると風邪を引く」くらいでしょうかねぇ……。

    >そだそだ。一つ書き忘れてた。
    >もしTS主人公で行きたいのなら、T○L○VEるの梨コはどうでしょう?
    >DVD付きコミックも売れたようですし、ある意味今が旬ですし知名度高いですし。
    ふむ、それは思いつきませんでしたね。
    と、いうのも私はその作品を良く知らないのです。雑誌で時々眼にしていたのでキャラと大体の話は分かりますが。
    今度漫画喫茶に行くのでその時時間があったら確認してみます。
    ……キャラ相関を考えないと他のキャラが絡む話は作りにくそうで。ララの宇宙道具?を使う状況設定でリコ以外はほぼ出てこないなら関係ないですが。
    鶴さんにはTo〜の二次作品なら筋書きのイメージとかありますか?


    ……余談ですが。
    最近暇になった原因から根を同じくして、引越しすることになりまして。
    最近は準備に追われていますんで、その作業を怠けていなければレスが遅くなるかも知れません。


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 暗証キー

    - Web Forum -
    - Antispam Version -