103575
新・アイデア・要望掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
お名前
タイトル
メッセージ
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

無題 投稿者:黒木 投稿日:2016/02/02(Tue) 10:08 No.699  
n0.gif 追加のアイディアがあります。
マラソン大会で、姉妹のどちらかが順位十位内に入らなかったときの罰ゲームが恥辱アパートでの姉妹三日間全裸生活ということにすればいいと思います。
 姉妹が勝った時の条件は露出十八番勝負の終了ということにしておいて、どんな恥辱に会っても姉妹が全力で走らなければならない状況にしてしまうのです。


Re: 無題 ぺた@ぺん - 2016/02/03(Wed) 09:31 No.702  

n1.gif追加のアイデア、サンクスです。


無題 投稿者:黒木 投稿日:2016/01/31(Sun) 20:04 No.698  
n0.gif マラソンが渡部姉妹同時ということになっていろいろと難航している様子なので、良いアイディアが浮かびました。
 姉妹で、敏感で弱点の部分が違うという描写を入れてみると姉妹のメリハリがついていいと思います。
 たとえば姉が、クリトリスが最も弱いのに対して、姉よりも巨乳な妹の方はおっぱいや乳首が弱くてそこをバイブで刺激されると悶えて走るどころか、あるくことさえできなくなるという風にするといいと思います。
(→刺激部位が違うことで、それぞれの局面の違いが出やすいと思います。→たとえば胸への刺激ではまだ耐えれる結樹子の方が有利に走り、クリトリスの刺激の時は歩くこともできない姉を尻目に妹の方がなんとかふらつきながらも走ることができる、といった具合に)
 無理そうでしたらマラソンは姉のみで、会社での日常や姉妹同時お泊りのところは一年後という設定にして、別々の設定にしてくれて構いません。


Re: 無題 ぺた@ぺん - 2016/02/03(Wed) 09:29 No.701  

n1.gifアイデアありがとうございます。ご察知のとおり、難航中ですいません。もう少しお時間下さい。


無題 投稿者:黒木 投稿日:2015/11/26(Thu) 20:13 No.690  
n0.gif繰り返しになりますが、ぜひ恥辱マラソン大会などもやっていただけると嬉しいです。またこの間の作品で決められた結樹子を四六時中襲う様子などもいれました
*〜*で区切られているところが新しい部分です。
(仮)恥辱の三日間
<1日目>結樹子 恥辱マラソン編
AM7:00 結樹子起床。
AM7:20  結樹子朝シャン開始。
引き戸を引いて、透明なバスタブに震える足を入れる結樹子。
「恥ずかしい」思わずつぶやきが出る。透明なバスタブの縁に巨大なカリの膨れ上がった男根ディルドが突き出ている。その根元はクリトリスを刺激する突起が着いている。
―ああ。入れなきゃダメなのね
そのディルドの下に、撮影用のカメラのレンズが冷たく光っている。
アパートのベランダにある公開浴場につけられた温度センサー付の男根に”健康維持の”名目のもと朝シャンの前に挿入することが義務付けられている。
結樹子はたわわに実ったおっぱいを隠しながら、男子寮から覗きこんでくる男子社員の視線が気になった。つるつるのパイパンマンコに朝の風がしみる。
「おお、行くぞ、行くぞ」
「悔しそうな表情がたまんねえな」
男子社員がイチモツを擦り始めながら、ディルドへ顔を真っ赤にしながら歩いて行く結樹子を見て楽しんでいた。
結樹子はディルドの上に跨ると、両目をつぶって腰を沈めた。
「うっ・・・ああ・・・」
太いディルドが膣内をこじ開けて行く。敏感な粘膜を擦りあげて行くたびに結樹子の固く結んだ唇からくはぁと甘い吐息が漏れる。根本まで咥えた時、クリトリスが刺激され思わず
結樹子は身体を大きく震わせて身体をのけぞらせた。隠しきれない乳首が勃起する。

成績で十番に入る男子社員はパソコンの電源を入れる。社内ネットワークにアクセスして特別なポータルを開く。成績優秀な男子社員にのみ教えられるパスワードを入力して中に入る。
ライブカメラの映像。
結樹子の膣内映像と、ディルドを入れた結樹子の全身を下から覗くアングルのライブ映像が表示される。特に下から覗けるライブ映像は、ぐっちょりと濡れたマンコの様子がしっかりと覗けて、
そのうえ透明なバスタブの縁を伝っていく淫猥な様子もばっちり。
「今朝の温度は・・・・37度か」
「どうするか」
オンラインで繋がった男子社員が、結樹子の膣内温度が適正かどうか投票を行う。
結果は10対0で、膣内温度が適正ではないの判断。
結樹子もそれを悟る。
―いやっ
男性社員はにやにやして見守る。
結樹子の入れたディルドがゆっくりと動き始める。
あっ・・あっ・・・あっ
膣内の壁を優しくこすりあげ始める。まともに立っているのが難しくてバスタブの縁に両手を着ける。まるでバスタブの縁にマンコを擦り付けてオナニーしているような淫猥な光景。
ディルドが激しくうねり始める。クリトリスの突起まで震え始める。
あっ・・・イク
その直前でスイッチが切れる。結樹子はもどかしさのあまり自分で腰を振ってしまう。両手で隠している巨乳さえも自分で乳首をつねったり、激しく揉んだりしてしまう。
腰を振って激しく突起でクリに刺激を与える。
 その次の瞬間再稼働。猛烈な震動に襲われて結樹子は髪を振り乱して、顎をのけぞらせる。
「い・・イクーぅぅぅぅー」
ぷしゅーと潮を噴いてしまう。結樹子の絶叫が朝の住宅街にこだまする。
 それから朝シャン。柵の縁に足を掛けて、白い美脚を洗う。思い切り股間を見られる恥辱。

AM8:00 ゴミ出し。タオルで軽く身体を拭いてから下のゴミ捨て場へ行く。近場のホームレスに絡まれ、臭いチンポを咥えさせられる。激しいクンニ。結樹子失神。
この後、全裸でマラソン会場まで行くことを強要される。
AM9:00
マラソン大会の会場では全裸で体操。乾布摩擦で巨乳をゆっさゆっさと揺らすことを強要される。
そしてドーピング検査と称して公衆の面前で、強制放尿。
恥部を隠すためと称して、ガムテープで乳首と股間を隠す恥辱。さらに股間にはバイブを埋め込まれて走行。
悶えつつ必死で走る。露出の時に変態者の追跡を逃れようとしたときに鍛えられた足でなんとか首位を維持している。

○給水場では、日ごろ”お世話”になっているホームレスたちのくさい男根を咥えさせられ、精液を飲まされる。
そして腸内栄養補給と称して、大量の牛乳浣腸。栓としてアナルバイブも挿入。

○ふらふらした足取りで頑張るが、最後はマックスのバイブ震動。アナルバイブの震動も重なり力尽きて棄権。

○棄権の罰として、アナルバイブを外され大量噴出させられる。

<2日目 姉妹 強制お泊り。羞恥お買い物>

○会社
結樹子と結樹奈は一度全裸になって服を着替えることを契約に沿ってやらなければいけないので渋々服を脱ぐ。
 あと汗をかいていたということからそばにあったタライで行水して、姉妹揃って巨乳を手で揉みしだくように洗い、お尻も洗う屈辱にさらされる。
○指技でイカせた者からセックスできるということから、男子社員が暇あれば二人に襲い掛かる。また早くセックスしたい一心の男子社員が強力な媚薬入りの飲み物を二人に勧める。
もちろん拒否できるわけもなく、二人は何度もコーヒーやミネラルウォーターを飲まなければならなくなり、媚薬で身体がほてり始める。
 媚薬の効果で、データ入力さえ思うようにならないほど身体が熱くなり、自分から股間に手を伸ばし、胸を揉む一歩手前のところで逡巡するも、媚薬の効果と生理現象には勝てず人前でオナニーをしてしまう。
 その後、大量に取らされた水分のため男子小便器でおしっこをすることになり、恥辱な姿を男子社員の前で晒すことになる。
(写メで撮られまくる)

○会社終了後に二人の服装はマイクロビキニ、もしくはスケスケのナース服、メイド服、チャイナドレスを常に着用。朝シャンや夜の入浴ではソープのように二人が身体を絡ませて胸を互いにぶつけ合いながら洗わせる。二人入浴と言うことで入浴時間も二倍の一時間に、全裸タイムの時間も二倍の二時間にされる。

○全裸タイムに家に来る人間への応対を交互にやらせる。
気の強い妹と姉との対比。
 裸であることをいいことに、写メを撮ったり、胸を揉んだりと辱めに来た男子社員をキッと睨む妹。無理やり服を脱がされて夜のお散歩に連れ出されてさらし者。

 裸で宅配便業者に出る結樹子の苦しい言い訳。しかも宅配業者が持って来たのが会社の先輩からのもので、中身は極太バイブ。
変な気を起こした宅配業者に真っ先にバイブを呑み込まされる。

○二人で晩御飯の買い物。どれも夜に大挙してやってくる男子社員のための女体盛りの材料であることは知っている。いずれも近辺の商店街のお店にわざわざ全裸やマイクロビキニなどの恥ずかしい恰好で行かせる。
さすがに二人の全裸はあまりにも目立ってしまい一人でやる以上の恥ずかしさに二人とも顔面蒼白。リモコンバイブとアナルバイブを装着。
バイブの激震に耐えかねて、前かがみになりながらもつれる足を前後に運び、喘ぎながら二人が自慢の巨乳を揺らす。
しかし耐えきれず、思いっきり股間から放物線を描いて小便を垂れ流してしまう。

八百屋、スーパー、魚屋などには、浣腸器が置いてあって互いにそれを注入しあうという辱め。身体能力のある結樹子はTの字逆立ちでそれを受けなきゃならない。

○晩御飯に男子社員闖入。ポッキーをマンコに、アナルにチョコボールを挿入するというのを姉妹でやらされる。
○欲求不満な男子社員にかわるがわる犯される。

<3日目 受難の結樹奈 逢瀬の結樹子>
結樹子が恋人の平田に会いたがっているのを、結樹奈がかなえさせるために恥辱の役割を一手に引き受けなきゃならなくなる。
それで仕方なく全裸で公園に行くことを自分から志願。男子社員から馬鹿にされながらも必死で耐える。
公園では全裸でラジオ体操。木に犬のようにお尻をさらけだして片足を上げての排尿行為強要。全裸うさぎ跳びで公園一周と恥辱の限りを尽くされる。

スケルトンの恥辱アパートをこっそりと抜け出して、平田と待ち合わせのスイートルームでセックスする。
 ここで思いっきり結樹子は「たっくんは特別なんだから」といった調子でかなり平田に甘え、両手で丁寧に手コキして勃起させてコンドームを被せてセックス。
 第一回戦 正常位でセックス。
 第二回戦 日頃の凌辱で性感の発達してしまって満足できない結樹子が、騎乗位でのしかかる。のしかかる度に結樹子の巨乳がたっぷんたっぷんと揺れる。
 第三回戦 平田と結樹子は一緒のベッドで眠るが、隣で眠っている結樹子が落ち着かない。何度も寝返りを打って鼻息を荒くしている結樹子に平田は少し引く。結局、結樹子が顔を赤らめながら、「たっくん、・・・・お願い・・・もう一回して・・・我慢できない。二回じゃ・・・・お願い」と自分が淫乱な女であることに耐えながら、哀願する。
 平田はさすがに腹上死するかも、と恐れたが結樹子は男性器に口をつけて、しゃぶるともう一回勃起させる。
 結樹子は、もう後先考えずにそれにのしかかる。
 三回目を終えてから「ありがとう、たっくん・・・すっきりししたわ」とお礼を言う。凌辱された身体を清められたと思っている結樹子。ここで冗談めかして
「たっくん相手なら何回もできるのに」
「僕がもたないよ」
「ふふふふ」
というやり取りもある。

しかし結局、結樹子の服に盗聴器が仕掛けられており、その一部始終を聞いた高桐に制裁を受ける。
翌日、会社では、部長と課長にそれぞれ強制セックスさせられる。高桐は「恋人とのセックスでは三回もしないとやめられない淫乱ですから」と結樹子を蔑みながら、課長と部長を煽る。
課長は「十回はいけるぞ!」と下品に笑いながら、結樹子の身体を貪る。


Re: 無題 ぺた@ぺん - 2015/12/12(Sat) 03:46 No.695  

n1.gif恥辱マラソンは姉妹同時ということは設定は1年後ってことで良いでしょうか?
リフォーム後のしばらく経ってのマラソンで考えてたので、修正してみますね。


Re: 無題 黒木 - 2015/12/16(Wed) 22:52 No.697  

n0.gifすいません。
よろしくお願いいたします。


不平等脱衣ゲーム 投稿者:iro 投稿日:2015/11/30(Mon) 01:16 No.691  
n0.gifアイドルものにしよう!と考えて書いたもの。
名前はランダム生成で出たのです。


 とあるスタジオで番組の収録が進んでいた。
 最近デビューして人気が出てきたアイドル、鹿島 琴美が元気にカメラに向かって話していた。
「はーい、それでは恒例の勝負を始めるよ。今日の挑戦者は手ごわそうだけど、琴美頑張るからね!」
 この番組ではゲストのアイドルグループが番組側の用意したゲームに挑戦してもらうという内容になっていた。
 琴美は開始以来ずっとの司会補佐として出演しているのだが、毎回番組の最後にゲストに呼んだアイドルとレギュラーを賭けて勝負をすることになっているのだ。

 ゲストアイドルグループのリーダーの神威朱莉は祈るような気持ちで勝負に臨んだ。
(こんなチャンス二度と無いかもしれないわ、なんとしてでも勝たなきゃ)
 売れてないアイドルにとってはテレビ番組でレギュラーを獲得するなど、滅多に無いチャンスだ。今まで機会に恵まれずに消えて行ったアイドル達を知っているだけに朱莉は意気込んでいた。
 しかしそう簡単にゲスト側が勝てるようにはなっていない。番組製作者からすれば人気のあって視聴率の稼げる琴美から、無名のゲストアイドルがレギュラーになっても全く旨みが無いのだ。それでもこの最後の勝負を続けているのは、必死になったアイドル達の姿が視聴者に人気があるからである。
 スタッフが裏で準備を進めている間に琴美は最後の勝負のルールを説明し始めた。
「テレビの前の皆はもうルール知ってると思うけど、初めての人もいるかもしれないしまた説明するね。最後の勝負では挑戦者の朱莉ちゃんがくじを引いて、そこに書かれているゲームで勝負をするよ。負けたら・・・恥ずかしいけど、衣装を一枚ずつ脱いでもらうことになってるの。どっちかがギブアップをするまで続けて勝った方が来週からこの番組のレギュラーになるからね。」
 くじには簡単に勝負の付くゲームがいくつか入っている。朱莉は穴の空いた箱に手を入れてくじを選ぶ。
 琴美の後を男性司会者が続けて説明を行う。
「ただ、琴美ちゃんは人気アイドル! しかも負けたらレギュラーを降りてもらうわけですから、平等な条件の勝負というのはちょっと難しい訳です。なのでハンデとして琴美ちゃんが勝つと服を着れますが、朱莉ちゃんは一度脱いだ服は着れませんよ。」
 当然ゲストには不利なルールが押し付けられることになる。そもそも琴美はこの勝負のために脱ぐ服の数を多くなるように衣装を用意していて、服の数からしてもゲストに不利になっているのだ。

「んー、これっ!」
 皆の注目が集まる中、箱から出した朱莉の手には一枚のくじがあり、そこには「じゃんけん」と書かれていた。じゃんけんは番組開始以来からの定番ゲームでこれまでも何回も登場していた。
「じゃんけん!、所謂野球拳ですね。じゃんけんでは特別ルールとしてあいこでもゲスト側の負けというルールがありましたが・・・琴音ちゃんどうします?」
 ゲームごとにさらにハンデを追加する特別ルールがある。
(服の数も違って、脱いだら着れないハンデまであるのに、それ以上に不利にされたらさすがにどうしようも無いわ・・)
 戦々恐々とする朱莉だが、幸い琴音はちらりと朱莉を見ると
「大丈夫です!そんなハンデが無くても勝って見せます!」
と元気よく宣言した。

 野球拳はいつもよりも長期戦になっていた、勝負のたびに観客は歓声を上げる。
 最近は小物を外すばかりでまともに服を脱がない琴音だったが、靴下や靴を脱ぎ、ついに上着を脱ぐ羽目になっていた。
「も、もう!これ以上は脱ぐ訳にはいかないんだからね!」
 表面上は軽く焦っている様子を演じているが、負けるわけは無いと思っている琴音は焦るというよりも困っていた。
(こんなに負けるなんてまずいなぁ・・これ以上脱ぐと事務所に怒られちゃう、でもギブアップして仕事を減らすわけにもいかないし)
 トップアイドルともなれば下着を見られるだけでも冗談では済まない。イメージが崩れると他の仕事にまで影響してしまう。
 朱莉の気合いが勝負に影響したのか、明らかに朱莉はじゃんけんでは勝っていた。しかし、その姿は勝っているとは到底言えない状態だ。朱莉が身につけているのはすでに上下の下着のみだった。
「この調子で勝たせてもらいますから、ギブアップしても良いんですよ?」
「まだまだ大丈夫だもん。朱莉ちゃんこそ、早く諦めてよ」
 朱莉は全裸になっても耐えるつもりで勝負に挑んでいた。例え全裸を撮影されて自分がアイドルとしてやっていけなくなっても、レギュラーはグループの他のメンバーになってもらうつもりだった。
(皆のためよ、私が耐えればいいだけならいくらでも耐えてあげる)
 朱莉のグループのメンバーは泣きそうな顔をしつつも、応援の声を上げ続けていた。皆で朱莉がどんなに辛そうでも、もう諦めようとは言わないと決めていた。


Re: 不平等脱衣ゲーム iro - 2015/11/30(Mon) 01:41 No.692  

n0.gif最初ゲームは違うのを考えていましたが、わかりやすさで野球拳にしました。全体的にわかりやすさ重視。

以下予定
朱莉脱ぐ、胸が見える状態になって司会等に雑談を振られて羞恥の時間を引き延ばされる。(諦めさせるため)
踊りをさせたりと、胸を公開させるが諦めない朱莉に仕方なく勝負続行。
琴音が下着にリーチになるものの、そこで朱莉に負けて全裸に。
顔を真っ赤にしつつも朱莉は絶対にギブアップしないと宣言。
ルールではギブアップしない限り全裸でも負けではないため、勝負続行するのだが、全裸後にどうするか決めていないということで、スタッフが協議に。
その間、全裸のまま雑談タイム。
ちょっとで良いからおま●こから手を離すように言われて、拒むがこっそりとおま●こ見せないとこのまま永遠と雑談を続けると言われておま●こをカメラの前に晒す。
朱莉が勝ち続けて琴音が下着姿に。
相手がもっと恥ずかしい格好をしているとはいえ、下着でカメラに出るのが恥ずかしい琴音。
スタッフに早く諦めさせてと合図を送る。
スタッフが朱莉にこのまま諦めないとモザイク無しでテレビでおま●こを晒すと警告する。
それでも諦めず勝負続行。
勝ったり負けたりで琴音は脱いだり着たりを続けるが、朱莉はどんどん酷い罰ゲームを受ける事になる。
カメラの前で開脚しておま●こを引っ張ったり、剃毛や放尿、公開自慰までさせられる。
琴音は裸になっちゃ駄目という雰囲気だった観客も、次第に琴音の裸も見たいという流れになる。
ついに琴音の胸が晒され、下の下着を脱ぐくらいならギブアップすると言うのだが・・
朱莉はそこから負け続け、琴音はあっという間に服が回復。
朱莉は勝ち目がなく、どんどんひどくなる罰ゲームに心が折れてギブアップ。


琴音がギブアップエンドでも良いですが、なんだかんだあまり上手くいかない未来になりそうなのでこうなりました。こちらもある意味救いが無いですけど。


とらっぷ第9話は読みました。(アップした当日には読んでた)
時間がたって自分が考えたセリフ部分とか読むとなんだか恥ずかしいですね。1人で「うわぁぁ」ってなってました。


Re: 不平等脱衣ゲーム ぺた@ぺん - 2015/12/12(Sat) 03:48 No.696  

n1.gif不平等脱衣ゲームのアイデア、野球拳で強制的に脱がされていく様がいいですね。
とらっぷ9話は読んでいただいて良かったです。10話も早くアップできるようにしていきますね。


無題 投稿者:黒木 投稿日:2015/11/12(Thu) 21:30 No.689  
n0.gif特に、リフォーム編のオリジナルは気に入っていたので、ちゃんと残してくれたことが本当にうれしかったです。


Re: 無題 ぺた@ぺん - 2015/12/12(Sat) 03:42 No.694  

n1.gifはい、何とか無事に残ってました。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -