097820
サイト全般掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
お名前
タイトル
メッセージ
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

情報提供? 投稿者:@s 投稿日:2013/09/21(Sat) 17:58 No.589  
n10.gifttp://www.marutsu.co.jp/shohin_60190/

プラグカバー


Re: 情報提供? ぺた@ぺん - 2013/09/30(Mon) 08:20 No.591  

n1.gifおおおおおっ。これ、これですよぉぉ〜。
これずっと探していたんです。
すごく助かりました、感謝です。さっそく取り寄せてみます(≧▽≦)


はじめまして! 投稿者:わたる 投稿日:2013/08/07(Wed) 15:15 No.584  
n1.gifはじめまして!いつも小説楽しんでおります。
女の子の恥ずかしがる様子が素晴らしく、ついつい作中の男子と一緒に股間を盛り上げてしまいます。

ぺた@ぺんさんはヒロインの名前やバストサイズをどうやって決めているんですか?また、モデルとなるグラビアアイドルとかは居るんでしょうか?


Re: はじめまして! ぺた@ぺん - 2013/08/08(Thu) 18:47 No.585  

n1.gifはじめまして。感想ありがとうございます。
ヒロインの名前は思いついたものを書いています。
バストサイズも作品にあったサイズを選んでます。

モデルとなるグラビアアイドルとかは特に居ないです。


Re: はじめまして! わたる - 2013/08/09(Fri) 01:48 No.586  

n1.gifお返事ありがとうございます!

女の子が公衆の面前で着替えさせられるシチュが大好きなので、衣愛代ちゃんの熱湯PRが本当に最高でした!

なのでまた熱湯PRものが読みたいです。女子高生巨乳アイドルがヒロインで、おっぱいに関するクエスチョンに答えさせられ、タオルなしで小さいカーテンの中で着替えさせられ、健闘むなしくあと少しのところで間に合わず、おっぱいを晒してしまう…
こんな小説を出来ればおねがいします!


Re: はじめまして! ぺた@ぺん - 2013/09/30(Mon) 08:18 No.590  

n1.gifお返事遅れてごめんなさい。
熱湯PRものだけを別バージョンでするのはいいですね。
ようやく少しずつ復帰してるとこなので考えてみますね。


今回の罰も読みきりでアップしま... 投稿者:ぺた@ぺん 投稿日:2013/06/23(Sun) 01:14 No.580  
n1.gif一応、今回のサロンパスの罰も読みきりでアップしました。
そろそろ前回の窓拭きの罰も含めて、正式な話として挿入したいのですが、どの辺りに入れたらいいのか、案があったら欲しいです。
話数は今までの短編も入れるようにして一気に直したいと考えています。


Re: 今回の罰も読みきりでアップ... エロ坊主 - 2013/07/04(Thu) 00:24 No.581  

n0.gif遅くなりましたが更新お疲れ様です。
前回の書き込みはちょっと出しゃばり過ぎだったのでは
ないかとの反省から様子を見てましたがなかなか書き込みが
無いようですので少し書かせてもらいます。
まず透明サロンパスの罰は温存ということですが素晴らしい
アイデアなのでぜひ早く採り入れてもらいたいと思います。
とは言っても透明サロンパスの罰は本編が進んでるより
もっと先の方で葉須香ちゃんの罰が更にステップアップする
切っ掛けになる時に使った方が効果的かも知れません。
それくらい素晴らしいアイデアになので重宝しておきたい
気持ちは解ります。でも早く読みたいです(^-^)/
ところで読み切りを本編に組み入れるとのことですが入れる
場所についてはぺた@ぺんさんの一存で宜しいかと思いますが
敢えて言うなら窓拭きの罰は順当に掃除罰の後になるのでは
無いでしょうか?
あとサロンパスの罰なんですが、イラストではベストを着てる
のにもかかわらず、僕が透け透け制服を絡めて勝手に夏って
ことにしてしまったので(完全な僕の先走りです。お許し
ください)入れる場所が難しいですね。
いっそ透け透け制服とサロンパスの罰は別にして、サロンパス
の罰の方は透明サロンパスまでレベルアップさせて一つの話に
してみてはどうでしょうか?(沙智菜のときみたいに先の話を
お試しアップにして後から繋げる手法でも良いかと)
あと本編に組み入れるならお願いしたいのですが、僕が
恐れ多くも原案として書いてる部分で語尾が変なところが
そのままの所があるのをもう少し手直しして頂けたら幸いです。
文章の中に自分的な表現が出てくると萎えちゃうもんで…。
それからちょっとした読み切りで林間学校の話がありましたが
あれだけの話数なので臨海学校に改変して組み込んでしまう
のもアリなのかなと思いましたが、それで終わってしまうのは
勿体無い題材なのでもう少し話が出来てからの方が良いかも
と思います。
で、その過激度合いですが2年は臨海学校があるので無いとして
1年だったら7、8月はそこまで罰が進んでないし...と、言うことで
もし3年だったら先の話なのでそれはそれは過激になりますよね(迫真)
全裸でアスレチックしちゃいます?
男子のお昼御飯は葉須香ちゃんを使った女体流しソーメンに
しちゃいます?
お触りOKの肝試し大会しちゃいます?
男子と混浴しちゃいます?
おっぱいで男子の背中を流しちゃいます?
その後は裾部が逆に葉須香ちゃんを洗ったりします?
と、ここから先も少し妄想しようとしましたが過激になり過ぎ
そうなので止めときます。
まぁいろいろと書きましたがやっぱりそろそろぺた@ぺんさんが考えた葉須香ちゃんの本編の正式な続きが読みたいですね。
自分の妄想話ではやっぱりあんまり抜けないですし…( ̄▽ ̄;)
今回みたいに過去のエピソードを充実させるのも良いとは
思いますが僕個人としては話が進んで葉須香ちゃんの罰が
もっと過激になってすべてを晒される危機がどんどん
増してくることを望んでます。
確かに葉須香ちゃんの最後の箇所をめぐる攻防はとても重要な
部分なのでじっくりとやっていった方が良いとも思いますが
今の更新が滞り具合を見ると焦って一足飛びに先の話をが
読みたくなってしまいます。
結局また出しゃばってしまいした。
葉須香ちゃんの続きをすごく楽しみにしているが故のことなのでご容赦ください。
葉須香ちゃんが進展するように心から願ってます。


Re: 今回の罰も読みきりでアップ... 葉須香スキ - 2013/07/08(Mon) 05:35 No.582  

n9.gifサロンパスの罰のアップお疲れ様です。
僕もエロ坊主さんと同じく、前回のアイデアの書き込みは
出しゃばりすぎだったと反省しておりました。
申し訳ありません。


Re: 今回の罰も読みきりでアップ... ぺた@ぺん - 2013/07/08(Mon) 06:25 No.583  

n1.gifお二人のアイデアは執筆を掻き立ててくれるので有難いと
思ってますよ。
出しゃばりすぎの方が今の停滞気味を解消出来そうなので
今後もいろいろ書いちゃってください。
アイデアをくっつけたり一部を変化させたりすることで、
新たなアイデアが出てくるので先月はいろいろ書けました。
(6月の下旬からはさっぱり進まなくなってしまいましたが..御免なさい)


さばさんからスバラシイ絵を戴い... 投稿者:ぺた@ぺん 投稿日:2013/06/16(Sun) 16:00 No.576  
n1.gif久々の葉須香ちゃんの絵を戴いたので、葉須香スキさんとエロ坊主さんに興奮するシチュがありましたら、是非ともお願いしたいです。
長文でも妄想風でも大歓迎ですので是非是非。


Re: さばさんからスバラシイ絵を... 葉須香スキ - 2013/06/17(Mon) 08:19 No.577  

n0.gifぺた@ぺん様お疲れ様です。
稚拙ですが無い創作力を絞って考えてみました。

市販薬を正しく使用する為の知識を得るという口実でサロンパス使用方法を皆で学ぶ事になった(どのクラスでするのが羞恥感がますでしょうか?)
その実演モデルを罰で行う事になったのが葉須香ちゃん。

体の一番敏感な場所での使用方法が理解出来れば他のどの部位にも応用出来るという理不尽な理由で
おま●こに貼り付ける事になってしまう。
更に、罰なので足を閉じられないという設定がプラスされてしまう。

これまで散々全裸をさらしているにも関わらず、恥ずかしくてたまらない葉須香ちゃんは
顔を赤らめながら、クラスメイトの前でスカート、ショーツを脱いで行く。
そして、葉須香ちゃんの裸を見慣れているはずの男子達も脱いで行く葉須香ちゃんの様子を見て大興奮。口々に感想を話す。
(葉須香ちゃんの耳にその声が聞こえてしまい、恥ずかしさ
倍増)

サ●ンパスの刺激に吐息?喘ぎ声?を漏らす葉須香ちゃんの様子の描写は僕の文章力では無理です。すみません。

忘れ物が止まらず、罰がレベルアップされたり、週末の特別罰が実施されてしまう。
上記の内容としては裾部がどこからか透明なサ●ンパスを準備。恥丘が丸見えの状態での罰となる。
男子の興奮度はマックスとなり、その視線とサ●ンパスからの刺激で葉須香ちゃんのおま●この状態に変化を生んでしまう。
(どんな風に変化するんでしょう?)
その変化を男子達は(状態変化を)実況しつつ大興奮。

さばにしきさんのイラストにある足を閉じられないようにしているスケール?がだんだん上に上がっていき(股間に近づいて行く)それに触れるとペナルティーとなるので自ら足を開いていくしかなくなってしまう。
足を開く事に葛藤を感じる葉須香ちゃんは、ためらう事によりスケールに結局は触れてしまう。(最終的にはM字にまでなってしまい、お尻の穴まで丸見え?)
スケールに触れる事に上着を脱がなくては成らず、結局は上半身も裸にされてしまう。


その他
忘れ物が止まらない事に罪悪感を感じてしまう葉須香ちゃんは自らも罰のレベルアップを申し出てしまう
(ユアーズ4話の自らチューブアイスを押しつけるみたいな感じです)
「忘れ物が止まらないのでおっぱいにもサ●ンパスを貼って下さい」(透明サ●ロンパス)

この申し出にも男子たちは興奮を隠せません。(男子達にはいつでも大興奮していてほしいです。)

サ●ンパスが剥がれないようにするには良く貼り付けなくてはならないとの事で、胸については男子が貼り付ける事となり、葉須香ちゃんは罰なので断る事が出来ず、了承してしまう。

「よ〜く貼り付けなくちゃな」等ともっともらしい口実で
胸を揉みしだいたり、乳首をいじり出す男子達。
その結果として
毎度のお楽しみ、葉須香ちゃんのビンビン乳首が登場。
「出たぁぁーー葉須香ちゃんのビンビン乳首がぁぁぁーー」
「今日の勃ち具合も最高だぜぇぇーー」
(55話より引用させて頂きました)
更にはおま●こからも汗なのかそれとも別の液体かが流れ出してしまう。(誰が見ても汗では無いようでした)

罰はとても恥ずかしかったですが、血行が良くなり、乳首のピンク色に磨きがかかったような気がした男子達でした。

繰り返してすみませんが、男子達にはいつも大興奮してほしいです。

それと、リクなのですが、1度葉須香ちゃんのスリーサイズを男子に測定して欲しいです。

思いついた事を書き殴ってしまいましたので、支離滅裂な感じで申し訳ないです。

エロ坊主さんのカキコに期待しています。









Re: さばさんからスバラシイ絵を... エロ坊主 - 2013/06/19(Wed) 02:48 No.578  

n6.gifやはり人様が考えた妄想は良いですね。特に透明サロンパスのアイデアにはやられましたね。こちらも男子と同じく興奮度MAXですよ。最後はM字開脚になってお尻の穴まで丸見えなのも良い感じです。
透明サロンパスのよる刺激と血行が良くなる効果で葉須香ちゃんのおま●こもとうとうぱっくりと開いてしまっ...ても
おかしくない状態にはなるのですがサロンパスがぴったりと貼り付いているお陰で恥ずかしい充血おま●この外側は晒してしまっても開かずに辛うじて中までは晒さずに済んじゃうんですよね。
しかし時間経過と共に割れ目から溢れ出す愛液がサロンパスを剥がしていったら...あああ、ここから先は僕には書けませんっ。
あと葉須香ちゃんが自分から追加罰を申し出るくだりは個人的にはユアーズの時からそうでしたが、どうしても違和感を感じてしまうんですよね。
なので希望としては完全に自発的にでは無くて、裾部に自分の忘れ物のせいで皆に迷惑を掛けて申し訳ないと思わないのか、思うなら誠意を見せろみたいな感じで責められて仕方無く考え抜いた挙げ句に困り果てて苦渋の決断で断腸の思いで(しつこい?)おっぱいサロンパスを自らが志願するような形にしてもらえたら有り難いかなと思います。

ちょっとサロンパスの罰からは逸れてしまいますが、ぺた@ぺんさんがTwitterで仰ってた中国の透け透け制服の話を絡めて
妄想してみます。

節電の一環として葉須香の学校では男子も女子も透け透けの
メッシュ制服が採用されてしまう。
女子たちは見られるのが嫌なので制服の下にTシャツと短パンを
着込んで透け対策をしてくるのだが、葉須香はそれをいつも
忘れてしまい、ブラジャーやパンティーを透けさせたまま
登校してしまう。
酷いときにはブラするのを忘れてしまう時もあって途中で
気が付いてそこからは手や鞄で隠しながら登校するのだが
気が付くまでは見られ放題であったことを思うと赤面してしまう。
しかし葉須香の場合はきちんと透け対策を忘れずにしてきたとしても
学校の中に入ってしまえば罰としてブラとショーツを没収されてしまうので
結局は恥ずかしい目にあってしまうのだ。
一応は救済措置と称してニップレスと前張りを貼ってもらえるのだが
これがまた羞恥を助長するものにしかなっていなかった。
まずはニップレスは男子の日直が貼ることになっているのだが
葉須香はブラを外した後、制服をたくし上げておっぱいを丸出しにして
貼ってもらうのを待たなければならない。
もちろんこんなオイシイ状況で男子たちが素直にニップレスを
貼るはずもなく、葉須香のおっぱいに軽いイタズラをしてくるのであった。
「じゃあ、ニップレスを貼るね」
「は、はい...」(恥ずかしいから早くしてよ〜っ)
「あれ、葉須香ちゃん。おっぱいに汗を掻いてるね。これじゃあニップレスが貼り付かないから拭いとくね」
そう言って取り出したティッシュで乳首をクリクリしたり引っ張ったりして拭き始める男子。
(いや〜ん、乳首が硬くなっちゃう...)
男子は乳首が勃ってくるまでじっくりといじくり回してからようやく拭くのを止めたがこれだけではまだまだ終わらない。
「おっと、さっきのでティッシュのカスがおっぱいに付いちゃったね」
男子は今度はおっぱいを根元から搾るようにギューッっと掴んできた。
ただでさえ張りのある葉須香のおっぱいは乳房の頭頂部に肉が集められて更にパンパンに張ってしまっている。
そしてパンパンに張って敏感になった乳首を男子はティッシュのカスを払う振りをしてペチペチと軽く往復ビンタをするようにして刺激していく。
(あ〜ん、そんなことしたら...変な気分になっちゃうよ〜っ)
ここまでしてからやっとニップレスを貼る作業に入るのだが
ここでもまた男子はおっぱいが陥没するほど強く押すなどの
イタズラをしてくるのだ。
それだけではなくわざと乳輪がハミ出るように貼ったり、
乳首の先にしか貼り付かないようにしてきたりと
やりたい放題だ。
だがその後の前貼り貼りに比べたらこんなのはまだ子供の遊びだと
感じてしまうくらいなのだ。
前貼りを貼るのはさすがに男子には任せられないと裾部自らが貼ることに
なっていたからである。
ショーツを脱いでからスカートの裾を掴んで自ら捲り上げて恥丘を丸出しにする葉須香の真ん前に裾部がちょうどおま●こが自分の顔の高さにくるようにしゃがみ込む。
(ああ、私の大事なところを裾部先生にこんな近くから見られちゃってる...)
そう思うとなぜかあそこの奥が熱くなってる葉須香であった。
しかし裾部は容赦が無い。
「そんなに足を閉じていたら前貼りが貼れないじゃないか。これは悪質な罰の遅延行為なんだなぁ。ペナルティとしてそこの椅子の上に足を乗せなさい!」
「え、えええ?椅子に、ですか?」
「そうだ。早くしなさい。出来ないのなら我輩が直々に足を開いてしんぜようか?まぁその場合はまんぐり返しレベルのおっぴろげになるが、それでも良ければ...」
「わ、わかりました...」
葉須香は足があんまり開いてしまわないように膝を内側に向けて足を椅子の上に乗せたがすぐに裾部の指示により膝を外側に向けられてしまった。
そうなるとけっこうな角度で足が開いてしまい、葉須香のおま●こはほとんど丸見えの無防備な状態で裾部の眼前に見せつけるように突き出されてしまう。
(ううう、恥ずかしいよ〜。早く前貼りを貼ってぇぇぇっ)
だか葉須香の願いも虚しく、やはり裾部も素直に前貼りを貼ってはくれなかった。
「胸部と同じくお股の方もムレムレで汗でグッチョリ濡れてますよ。これは拭きないといけませんね〜、ぐひひぃ〜」
そう言って裾部はタオルで葉須香のおま●こを拭き始めた。
裾部はおま●こが開かないようにしながらも巧みに割れ目をタオル越しに指で刺激してくる。
裾部のテクニックに葉須香の瞳は潤み、頬は上気して、更には呼吸はだんだんと乱れてきて時折甘い声を漏らしてしまう。
それだけではなく腰まで裾部の手の動きに合わせてピクピクとさせてしまっている。
「おおおおおい、葉須香ちゃんが裾部におま●こを触られて感じちゃってるぜ〜」
「うおおお〜葉須香ちゃんのおま●こをタオル越しにとはいえ触るなんて許せねぇぇ!」
「まったくだ!でも感じてる葉須香ちゃん、イヤらしくて可愛くて最高だ〜」
男子たちは興奮して怒って良いのか喜んだら良いのかも判らない状態になっている。
(ああん、こんな恥ずかしい姿を見られるなんて...ぐすん。なんとか我慢しなきゃ...)
葉須香は何とか感じないように頑張るのだが体からは次々と汗が噴き出して裾部の拭き取りはなかなか終わりそうもない。
そして噴き出しているのはどうやら汗だけではないようだった。
「葉須香くん、汗がスゴいね〜。特に割れ目の辺りは拭いても拭いてもまたすぐに濡れてくるんだけど、もしかして汗じゃあなくて違う液体なのかな〜?」(ニヤニヤ)
(ド、ドキ!)「そ、そんなことありません!ただの汗です!」
こんなやり取りがあってようやくニップレスと前貼りを貼り付けが終了した。
この後は透け透けの制服にニップレスと前貼りをしているという恥ずかしい姿で1日過ごさなくてはならない。
特に恥ずかしいのは前貼りのサイズがすごく小さくて割れ目の無毛の部分にしか貼られておらず下の毛が全く隠せていないことだ。
そして恥ずかしい透け透けの制服で1日を終えても最後に最も葉須香を追い詰める罰が待っている。
それは男子が見ている前で前貼りを剥がさなくてはならないことであった。
しかもそれは男子からよく見えるように足を開いて行わねばならず、日に日にその角度は広がっていくのだ。
葉須香は男子たちが注目するなかがに股に足を開いて前貼りを剥がしていくのだが実は前貼りの粘着力は結構強めにされていて剥がし方を失敗すると大陰唇が引っ張られてしまっておま●こが開いてしまう恐れがあるので、ゆっくりと慎重に剥がさなくてはならない。
(こ、ここは絶対に失敗できないわ...。もうちょっとで剥がせ、あっ!)
「うおお、今少し大陰唇が捲れたぜ!」
「でも一瞬ビラビラの一部が見えた感じがしただけで中までは見えなかったぜ〜!くっそ〜!」
こうして葉須香は1日の終わりには毎日おま●こが開く危機に直面してしまうのであった。
もちろん何らかの理由でおま●こが濡れてしまったときは前貼りの粘着力が弱くなって剥がしやすくなるのだがそれはそれで濡れたおま●こを見られて葉須香は恥ずかしい。
そんなある日、なんの予告も無く前貼りがやたらとスースーするサロンパスのようなものに変わった。
葉須香は最初はあそこがスースーするのも意外と快適で気持ち良いなと軽い気持ちで過ごしていたが、徐々に自分のあそこの異変が起こっていることに気付く。
(スースーしてるからだけじゃないわ...。ど、どうして?あそこが何だかすごく気持ち良い...。こ、このままじゃ変になっちゃうよ〜)
実はこのサロンパスは女性の不感症を治療する為に開発された闇でしか流通してない特別なものなのだ。
そんなものをうら若き健全な女子高生が処方されたら敏感になりすぎてしまうのは仕方無かろう。
男を知らない葉須香だからこの程度で済んでいるが普通に経験のある女性だったらすぐさまオナニーを始めだろうし、近くの男が居れば誰彼構わずに性行為をしてしまうだろう。
ともあれ葉須香は押し寄せてくる快楽に悶えてしまうのを何とか我慢しようと体をモジモジとさせながら頑張るのだが、前貼りの下ではおびただしい量の愛液が溢れ出してものすごいことになっていた。
このまま興奮した状態で前貼りを剥がす
時間を迎えてしまえば、もしかしたらグチョグチョに濡れてぱっくりと開いたイヤらしいおま●こを男子たちの前で晒してしまうのは間違いない。
果たして葉須香はこのまま裾部の策略に嵌っておま●この中を晒してしまうのか?それとも最後の箇所を守り切るのか?
無情にも刻一刻と前貼り剥がしの時間は迫ってくる。
続く。
嘘です。続きは考えてません(オイ)
長文失礼でした。途中文脈がバラバラだったり、同じ様な表現が連発するところがありますが、文才の無い人間の妄想だと思ってお許しください。


Re: さばさんからスバラシイ絵を... ぺた@ぺん - 2013/06/23(Sun) 01:07 No.579  

n1.gifお二人のアイデア、ありがとうございます。
恥部を弄る描写部分は素晴らしかったので、そのまま使わせて戴きました。

透明サロンパスを使わなかったのは勿体無かったのですが、それは別の機会で重宝させてもらおうかと。


沙智菜新話、おふざけっていうわ... 投稿者:ぺた@ぺん 投稿日:2013/06/01(Sat) 12:01 No.572  
n1.gif77話、普通の展開で考えると、おじさんたちに弄られまくりっていうのが王道なんだけど、それはそれでもいいんですが何か陵辱っぽくて嫌かなと..
なので羞恥を極める方でgeeコースにしました。
geeのPVを何回も見て考えたので、一見ふざけるようでも相当恥ずかしいんじゃないかと思います。
もう1回やるシチュは今回の反応を見て考えます。
一応、皆が酔っ払って出来上がってる中で葉っぱおじさんで
大ブーイング中に制服姿で飛び込んで踊りながら脱がされるという
かなり卑猥なシチュで考え中です。もちろん最後まで脱がされますw


Re: 沙智菜新話、おふざけってい... たーちん - 2013/06/05(Wed) 11:37 No.574  

n1.gif77話は楽しく、78話はドキドキしながら読ませていただきました〜。
ぶっちゃけエロを求めてる人のほうが圧倒的かとは思いますが、
自分は人一倍各キャラに愛着を持っているので、どちらのストーリも楽しめました^^

個人的にはいきすぎない程度(お触り程度)の恥辱凌辱が一番好みなので
ちょっと後藤先輩たちを応援してしまいましたけどw


Re: 沙智菜新話、おふざけってい... ぺた@ぺん - 2013/06/16(Sun) 15:55 No.575  

n1.gifそう言って戴けると嬉しいです(^O^)
興奮する恥辱凌辱考えてみますね。

| | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -